上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家は土地の予算が低い割に条件が厳しくて、土地探しに
苦労しました。
 (といっても何年もかけたワケではなかったけど・・・)


最近、住んでいる地域を歩きや自転車で移動しながら他の家を色々
見ていると、「なるほどなぁ」って思うんですよね。


     ・・ ranking ・・




前に住んでいたところもそうなんだけど、今の所も坂が多いんですね。
夫が電車通勤なので 「できるだけ駅まで平坦な道であること」 と
いう条件を絶対にではないにしろつけていました。


で、今の地域は坂が多いため、坂に面して立っている家が本当に多い・・
そういうのを見ていると 「多少の坂はこうして建てればOKなんだなぁ」と
いう気分になってきます ^^;
一度 「土地の前がすごい坂」という土地を見た事があってその時は夫が
「小さい子供に危険」 と首を縦に振らなかったけれど・・(汗)


もう1つ、道路から1mくらい上がっている土地も検討したことがあるんだけど
それも却下してきました。
が、今の地域は坂が多いせいかそういう家も多いです。
駐車スペースを道路と同じ高さにして、階段を数段設けて家の高さに。
そういう家をたくさん見ていると、「これもアリだったんだなぁー」と・・・



検討した 「道路から1m高い土地」 は便利さを考えてヤメたというのも
あったのだけど、・・なんていうか自分の頭が固かったなぁと最近思います。


どうしてヤメたかというと、
● 夫が出張が多く、大きな荷物を持って出入りする際にストレスを感じる
● 子供が小さく、ベビーカーの出し入れに不便、抱っこしたまま車から
  荷物を出して階段を上がるというのがとても不便なように思えた


でもさ、ベビーカーなんて今はもう使ってないし(汗)
子供は自分でしっかり歩くし(汗)
夫の出張はまだこの先も長く続くだろうけど・・・
それに実際、今は家から離れた駐車場に余儀なくとめている生活だし(汗)



   きらきらライン



いや、他の土地にすればよかったという話を書きたいのでなくですね(本当に)
何が言いたいかというと・・



土地探しの時に少し頭をやわらかくしてみる事は大切なのかもなぁと。。
みなさんやっているとは思うけど、条件の中で優先順位をつけて譲れない
と思うところを決めて・・
その上でまたちょっと頭を柔らかくできたらいいのかなぁと。


私だけかしら(^^;
当時は育児の大変さがずっと続くような気がして、かなり頭がそっち方面に
固くなっていたような気がします。


あとは、似た条件のところに建っている家を色々見ていればイメージもわいた
のだろうけど、土地探し中ってなぜか他の家を見る余裕がなかったような
気がします・・・
完成見学会は見たいけど昔からそこに建っている家は参考にしていなかった。
そんな気が(汗)



こういう気持ちを土地探ししている人に少し感じてもらえれば嬉しいです(;´▽`A




なんだかダラダラと書いてしまったけど、伝わるかしら・・・(汗)
ランキングの応援をよろしくお願いします。


 ぶた
ありがとうございます♪




んーー、とはいえ夫は前のマンションで駅まで坂だったので
今の平坦な通勤路にはかなり喜んでいるようです ^^;







スポンサーサイト


追記を閉じる▲


前に住んでいたところもそうなんだけど、今の所も坂が多いんですね。
夫が電車通勤なので 「できるだけ駅まで平坦な道であること」 と
いう条件を絶対にではないにしろつけていました。


で、今の地域は坂が多いため、坂に面して立っている家が本当に多い・・
そういうのを見ていると 「多少の坂はこうして建てればOKなんだなぁ」と
いう気分になってきます ^^;
一度 「土地の前がすごい坂」という土地を見た事があってその時は夫が
「小さい子供に危険」 と首を縦に振らなかったけれど・・(汗)


もう1つ、道路から1mくらい上がっている土地も検討したことがあるんだけど
それも却下してきました。
が、今の地域は坂が多いせいかそういう家も多いです。
駐車スペースを道路と同じ高さにして、階段を数段設けて家の高さに。
そういう家をたくさん見ていると、「これもアリだったんだなぁー」と・・・



検討した 「道路から1m高い土地」 は便利さを考えてヤメたというのも
あったのだけど、・・なんていうか自分の頭が固かったなぁと最近思います。


どうしてヤメたかというと、
● 夫が出張が多く、大きな荷物を持って出入りする際にストレスを感じる
● 子供が小さく、ベビーカーの出し入れに不便、抱っこしたまま車から
  荷物を出して階段を上がるというのがとても不便なように思えた


でもさ、ベビーカーなんて今はもう使ってないし(汗)
子供は自分でしっかり歩くし(汗)
夫の出張はまだこの先も長く続くだろうけど・・・
それに実際、今は家から離れた駐車場に余儀なくとめている生活だし(汗)



   きらきらライン



いや、他の土地にすればよかったという話を書きたいのでなくですね(本当に)
何が言いたいかというと・・



土地探しの時に少し頭をやわらかくしてみる事は大切なのかもなぁと。。
みなさんやっているとは思うけど、条件の中で優先順位をつけて譲れない
と思うところを決めて・・
その上でまたちょっと頭を柔らかくできたらいいのかなぁと。


私だけかしら(^^;
当時は育児の大変さがずっと続くような気がして、かなり頭がそっち方面に
固くなっていたような気がします。


あとは、似た条件のところに建っている家を色々見ていればイメージもわいた
のだろうけど、土地探し中ってなぜか他の家を見る余裕がなかったような
気がします・・・
完成見学会は見たいけど昔からそこに建っている家は参考にしていなかった。
そんな気が(汗)



こういう気持ちを土地探ししている人に少し感じてもらえれば嬉しいです(;´▽`A




なんだかダラダラと書いてしまったけど、伝わるかしら・・・(汗)
ランキングの応援をよろしくお願いします。


 ぶた
ありがとうございます♪




んーー、とはいえ夫は前のマンションで駅まで坂だったので
今の平坦な通勤路にはかなり喜んでいるようです ^^;







スポンサーサイト

【2008/07/09 11:28】 | つぶやき
|


なおきち
なるほど~。
僕は土地探しというのを経験していないため、非常に興味深く読ませていただきました。
家作り全般にも通じることですよね。条件に優先順位をつけることが大切なことや、知らぬ間に視野が狭くなりがちなところ…。
振り返ると冷静になれるのですが、その時ってなかなか気づかなかったり…。

ところで。僕は玄関までに1m上る家というと、職業柄ちょっとビクッとしてしまいます。歳をとると、そういうのが結構大変なんですよ~(笑)。
「その時は、その時!」と割り切るのもありだとは思いますがね。


もんち
実家の敷地に建てることを許されていたため、土地探しをしませんでした。でも、育児の大変さがずっと続くような錯覚、わかる気がします。これから何十年も住むだろう家は、その何十年か先も可能な限り想像力を巡らせて「その時の暮らし」をじっくり考えなければいけませんもんね。間取りや設備だけではなく、土地も同じことが言えるんですね。




ティガー
土地さがし、今思い出しても泣けてくるくらい大変でした。mijupiさんもよね。
どんな変な土地も『これもご縁かなぁ~』なんてすぐその気になってしまってた私。
用心深いと言うより、焦っていたのかもしれません。
兄弟姉妹や親しい友人に見てもらうのも客観的になる上でいいかもしれないですね。
ほんと、大変ですよね~~


ピンクミンク
オヒサです♪

頭を柔らかく…っていうのは
強く共感!

私も土地探しじゃないけど
間取りは考え抜いて作ったつもりが(2年かけたし)
出来上がってから振り返ってみると
一番最初の斬新な間取りも意外に良かったかなー
などと思ったりしてますから。

でも、何よりご主人が喜んでいらっしゃるのはよかったですね。


らび
「育児の大変さが・・」ってわかります!私もそうでした。でもそれっていいことですよ。小さい子供が過ごしやすい家って、年取った人にも過ごしやすいですから。私はたまたま仕事で訪問看護をした経験から、色々見ている分、余計にそう思うのかもしれませんが。
ただ、年取って状況が変わったら、そのときにはまた自分たちに合ったところへ引越しすればいい(土地を売ってとか、人へ貸して、とかで)というのもアリだと思いますね。ま、それはオットの両親がそういう考えで定年後に郊外の自然いっぱいの土地付きの家を購入して移り住んでいるのを目の当たりにしているからかもしれません(^^; 一生住む場所、と考えなければまた違った視点で建てられますよね。でも最近建てた我が家は、一生どころか100年後の孫の代までもこのまま住む(住んで欲しい)つもりで土地購入して建てましたが(笑)


mijupi
・・なおきちさんへ・・

いや~、土地探しで苦労した人って「土地がある!」っていう方は本当に羨ましいです~^^

土地からの人はまず土地の条件で優先順位をつけないといけないし、家について考えるのと同じくらい大切だと思うんですよね・・
というか「あわせて考えること」かな。

>振り返ると冷静になれるのですが、その時ってなかなか気づかなかったり…。

あっ、これ本当にそうだと思います。
探してる、作ってる最中はどうしても視野が狭くなる部分ってありますよね^^;


私もね、土地探ししている時は道路から1m上がる土地というのは「ないかなぁ」という気がしていたんですね。
それは年をとってからというよりはベビーカーの生活が大変だろうという気持ちからなんですけど(汗)
でも今になってみると家の中にも3m近く上がる階段があるわけだし・・とか思っちゃって(^^;

なおきちさんの職業柄って気になりますね♪



mijupi
・・もんちさんへ・・

もんちさんも土地探しがなかったんですね。

間取りを考えている時もそうだったんだけど、育児が大変で大変で・・と思っているとどうしてもそこに偏りがちなんですよね(汗)
年をとってからの事も考えようと思ってもどうしても「目の前」みたいに私はなってしまっていた気がします。

間取りや設備も大きいけど、土地もその後の生活に大きく影響するから「子供が小さいうち」だけ考えずに頭を柔らかくして長い目で考えていけるといいなぁと思います♪
(と、今は思うw)


mijupi
・・ティガーさんへ・・

土地探しは大変だったよねぇ。。

>どんな変な土地も『これもご縁かなぁ~』なんてすぐその気になってしまってた私。

あっ! これあると思います(汗)
当時は「探すの私、夫はダメ出しする人」だったから非常に腹が立ったところもあるけど、冷静に見る目があってよかったのかも・・という気もしますね^^;
親族、近しい友人に見てもらうというのも違った目からの意見が聞けていいでしょうね。
第三者は好きなこと言う時があるからこちらもうまく取捨選択して・・っていうのが大切なんだろうけど^^



mijupi
・・ピンクミンクさんへ・・

こんにちは~^^
間取りに2年! すごい練りましたね♪♪
出来て落ち着いてみると余裕ができるのかしら、「あれもよかったなぁ」という気持ちが出てくるのかも。
最初の斬新な間取りでも建てて住めたら楽しいですよねー(*´∇`*)


夫は今の土地の環境、駅、通勤などかなり気に入っているようです。
あんなに色んな土地にダメ出しし続けた人なのに(^^;


mijupi
・・らびさんへ・・

>小さい子供が過ごしやすい家って、年取った人にも過ごしやすいですから。

この言葉を読んでとても嬉しく感じました。
色々あって増設した階段の手すりですが、両側に手すりがあるのは年をとってから本当に重宝するだろうなぁと今から安心しています♪

年をとってから住みやすい環境に移るという人は多いようですね。
うちはらびさんの義両親さまと逆でマンションを買って1フロアの生活になりました。
時間が自由にできてから自然いっぱいの土地に移るというのも素敵ですよねぇ・・^^

孫の代まで住んで欲しいと考えるか、いずれ移ることも考えるかで土地の選び方も変わってくるのでしょうね。
うちは年をとってからの生活がしやすいだろうと思って考えたのだけど・・子供の代になったら道路も広くなって暮らしやすく変わっていくといいなぁと思ったり。。
やっぱり長く住んで欲しいと考えてますね(^-^)



おきらく旦那
自ブログにも土地探しの自分なりのポイントは詳しく書きましたが、子育て世代は
子供中心に考えがちで、10年、20年後の事はあまりかんがえないんですよね。

家は20年後にリフォーム出来ても、土地は動かせないんですけどね。
そういう私も小学校から近い場所を選んでしまいましたが(笑)。
(中学校は激しく遠いが、中学生は元気だろうと(笑))

来る職人さん達皆さんが、仕事の休憩中くつろぎながら、「ここは良い場所
ですねー。最高じゃないですか」と(お世辞もあるかもしれないけど)言って
くれてたので、いろんな場所で仕事している人たちから見ても、自分が思ってる
以上に良いシチュエーションだったのかなぁと思ってます。(^^;

コストパフォーマンス的にも。


mijupi
・・おきらく旦那さんへ・・

そうそう、考えているつもりではあるんだけど、やっぱり「今の育児が大変!(>_<)」っていうのが強くて(汗)

うちも「今は狭い道路も将来は広がるし・・」とか「年をとって車がなくても生活できる」とか先のことも考えたけど、どうしても通学路は気になりました^^
小学校は特に気になりますよね。
子供が男の子か女の子かでも変わってくるかもしれませんね。

おきらく旦那さんのおうちの職人さんたちが土地を褒めてくれたというのはとても嬉しいし安心できますよね。
住んでしっくりきて満足できているならやっぱり最高だと思いますよ^^


ひなたぼっこ
ものすごいわかります・・・・。
土地探してるときって・・
なんていうか・・・
前しか見えないというか,一休みできないというかなんか・・・。
ん~・・。うまく言えないんですけど・・。
私もティガーさんと同じでどんな土地を見つけても「ここが運命の土地・・・??」って思っちゃいました(笑)
あんまり見過ぎちゃって分けわかんなくなることもあるので少しの「勢い」も大切だったかも・・・って思います。
今の土地には大満足なんですけどね。
まだ住んでいませんが(笑)


mijupi
・・ひなたぼっこさんへ・・

土地探し中に一休みできないっていうの、ありますよね!
見過ぎてわけわかんなく・・っていうのも、ありますねー(^^;

ひなたぼっこさん、土地探ししっかり検討して決められたところだし、住んでもしっくり来るんじゃないかなーって思います(^^)

しかし、土地探しが難航した人って「ここが運命の土地」病みたいのが出やすいのかもしれませんね(笑)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なるほど~。
僕は土地探しというのを経験していないため、非常に興味深く読ませていただきました。
家作り全般にも通じることですよね。条件に優先順位をつけることが大切なことや、知らぬ間に視野が狭くなりがちなところ…。
振り返ると冷静になれるのですが、その時ってなかなか気づかなかったり…。

ところで。僕は玄関までに1m上る家というと、職業柄ちょっとビクッとしてしまいます。歳をとると、そういうのが結構大変なんですよ~(笑)。
「その時は、その時!」と割り切るのもありだとは思いますがね。
2008/07/09(Wed) 21:04 | URL  | なおきち #-[ 編集]
実家の敷地に建てることを許されていたため、土地探しをしませんでした。でも、育児の大変さがずっと続くような錯覚、わかる気がします。これから何十年も住むだろう家は、その何十年か先も可能な限り想像力を巡らせて「その時の暮らし」をじっくり考えなければいけませんもんね。間取りや設備だけではなく、土地も同じことが言えるんですね。

2008/07/10(Thu) 01:43 | URL  | もんち #-[ 編集]
土地さがし、今思い出しても泣けてくるくらい大変でした。mijupiさんもよね。
どんな変な土地も『これもご縁かなぁ~』なんてすぐその気になってしまってた私。
用心深いと言うより、焦っていたのかもしれません。
兄弟姉妹や親しい友人に見てもらうのも客観的になる上でいいかもしれないですね。
ほんと、大変ですよね~~
2008/07/10(Thu) 17:02 | URL  | ティガー #-[ 編集]
オヒサです♪

頭を柔らかく…っていうのは
強く共感!

私も土地探しじゃないけど
間取りは考え抜いて作ったつもりが(2年かけたし)
出来上がってから振り返ってみると
一番最初の斬新な間取りも意外に良かったかなー
などと思ったりしてますから。

でも、何よりご主人が喜んでいらっしゃるのはよかったですね。
2008/07/10(Thu) 20:23 | URL  | ピンクミンク #-[ 編集]
「育児の大変さが・・」ってわかります!私もそうでした。でもそれっていいことですよ。小さい子供が過ごしやすい家って、年取った人にも過ごしやすいですから。私はたまたま仕事で訪問看護をした経験から、色々見ている分、余計にそう思うのかもしれませんが。
ただ、年取って状況が変わったら、そのときにはまた自分たちに合ったところへ引越しすればいい(土地を売ってとか、人へ貸して、とかで)というのもアリだと思いますね。ま、それはオットの両親がそういう考えで定年後に郊外の自然いっぱいの土地付きの家を購入して移り住んでいるのを目の当たりにしているからかもしれません(^^; 一生住む場所、と考えなければまた違った視点で建てられますよね。でも最近建てた我が家は、一生どころか100年後の孫の代までもこのまま住む(住んで欲しい)つもりで土地購入して建てましたが(笑)
2008/07/10(Thu) 23:32 | URL  | らび #ICazf28Y[ 編集]
・・なおきちさんへ・・

いや~、土地探しで苦労した人って「土地がある!」っていう方は本当に羨ましいです~^^

土地からの人はまず土地の条件で優先順位をつけないといけないし、家について考えるのと同じくらい大切だと思うんですよね・・
というか「あわせて考えること」かな。

>振り返ると冷静になれるのですが、その時ってなかなか気づかなかったり…。

あっ、これ本当にそうだと思います。
探してる、作ってる最中はどうしても視野が狭くなる部分ってありますよね^^;


私もね、土地探ししている時は道路から1m上がる土地というのは「ないかなぁ」という気がしていたんですね。
それは年をとってからというよりはベビーカーの生活が大変だろうという気持ちからなんですけど(汗)
でも今になってみると家の中にも3m近く上がる階段があるわけだし・・とか思っちゃって(^^;

なおきちさんの職業柄って気になりますね♪
2008/07/11(Fri) 10:47 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・もんちさんへ・・

もんちさんも土地探しがなかったんですね。

間取りを考えている時もそうだったんだけど、育児が大変で大変で・・と思っているとどうしてもそこに偏りがちなんですよね(汗)
年をとってからの事も考えようと思ってもどうしても「目の前」みたいに私はなってしまっていた気がします。

間取りや設備も大きいけど、土地もその後の生活に大きく影響するから「子供が小さいうち」だけ考えずに頭を柔らかくして長い目で考えていけるといいなぁと思います♪
(と、今は思うw)
2008/07/11(Fri) 10:50 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ティガーさんへ・・

土地探しは大変だったよねぇ。。

>どんな変な土地も『これもご縁かなぁ~』なんてすぐその気になってしまってた私。

あっ! これあると思います(汗)
当時は「探すの私、夫はダメ出しする人」だったから非常に腹が立ったところもあるけど、冷静に見る目があってよかったのかも・・という気もしますね^^;
親族、近しい友人に見てもらうというのも違った目からの意見が聞けていいでしょうね。
第三者は好きなこと言う時があるからこちらもうまく取捨選択して・・っていうのが大切なんだろうけど^^
2008/07/11(Fri) 10:56 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ピンクミンクさんへ・・

こんにちは~^^
間取りに2年! すごい練りましたね♪♪
出来て落ち着いてみると余裕ができるのかしら、「あれもよかったなぁ」という気持ちが出てくるのかも。
最初の斬新な間取りでも建てて住めたら楽しいですよねー(*´∇`*)


夫は今の土地の環境、駅、通勤などかなり気に入っているようです。
あんなに色んな土地にダメ出しし続けた人なのに(^^;
2008/07/11(Fri) 10:58 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・らびさんへ・・

>小さい子供が過ごしやすい家って、年取った人にも過ごしやすいですから。

この言葉を読んでとても嬉しく感じました。
色々あって増設した階段の手すりですが、両側に手すりがあるのは年をとってから本当に重宝するだろうなぁと今から安心しています♪

年をとってから住みやすい環境に移るという人は多いようですね。
うちはらびさんの義両親さまと逆でマンションを買って1フロアの生活になりました。
時間が自由にできてから自然いっぱいの土地に移るというのも素敵ですよねぇ・・^^

孫の代まで住んで欲しいと考えるか、いずれ移ることも考えるかで土地の選び方も変わってくるのでしょうね。
うちは年をとってからの生活がしやすいだろうと思って考えたのだけど・・子供の代になったら道路も広くなって暮らしやすく変わっていくといいなぁと思ったり。。
やっぱり長く住んで欲しいと考えてますね(^-^)
2008/07/11(Fri) 11:03 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
自ブログにも土地探しの自分なりのポイントは詳しく書きましたが、子育て世代は
子供中心に考えがちで、10年、20年後の事はあまりかんがえないんですよね。

家は20年後にリフォーム出来ても、土地は動かせないんですけどね。
そういう私も小学校から近い場所を選んでしまいましたが(笑)。
(中学校は激しく遠いが、中学生は元気だろうと(笑))

来る職人さん達皆さんが、仕事の休憩中くつろぎながら、「ここは良い場所
ですねー。最高じゃないですか」と(お世辞もあるかもしれないけど)言って
くれてたので、いろんな場所で仕事している人たちから見ても、自分が思ってる
以上に良いシチュエーションだったのかなぁと思ってます。(^^;

コストパフォーマンス的にも。
2008/07/11(Fri) 11:13 | URL  | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]
・・おきらく旦那さんへ・・

そうそう、考えているつもりではあるんだけど、やっぱり「今の育児が大変!(>_<)」っていうのが強くて(汗)

うちも「今は狭い道路も将来は広がるし・・」とか「年をとって車がなくても生活できる」とか先のことも考えたけど、どうしても通学路は気になりました^^
小学校は特に気になりますよね。
子供が男の子か女の子かでも変わってくるかもしれませんね。

おきらく旦那さんのおうちの職人さんたちが土地を褒めてくれたというのはとても嬉しいし安心できますよね。
住んでしっくりきて満足できているならやっぱり最高だと思いますよ^^
2008/07/11(Fri) 11:29 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
ものすごいわかります・・・・。
土地探してるときって・・
なんていうか・・・
前しか見えないというか,一休みできないというかなんか・・・。
ん~・・。うまく言えないんですけど・・。
私もティガーさんと同じでどんな土地を見つけても「ここが運命の土地・・・??」って思っちゃいました(笑)
あんまり見過ぎちゃって分けわかんなくなることもあるので少しの「勢い」も大切だったかも・・・って思います。
今の土地には大満足なんですけどね。
まだ住んでいませんが(笑)
2008/07/11(Fri) 12:23 | URL  | ひなたぼっこ #-[ 編集]
・・ひなたぼっこさんへ・・

土地探し中に一休みできないっていうの、ありますよね!
見過ぎてわけわかんなく・・っていうのも、ありますねー(^^;

ひなたぼっこさん、土地探ししっかり検討して決められたところだし、住んでもしっくり来るんじゃないかなーって思います(^^)

しかし、土地探しが難航した人って「ここが運命の土地」病みたいのが出やすいのかもしれませんね(笑)
2008/07/13(Sun) 00:01 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。