上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えーと・・ 今頃になって引っ越しについて書くっていうのもナンですが。
ちょっと書きたいことがあって。


家作りをする人は必ず経験する 「引越し」。
大切な荷物を運んでもらうわけですが・・
落とした、ぶつけた、壊しちゃった  ということが絶対にないとはいえない
ですね。


そんな時の 「補償」の問題について、書きます。


   ・・ ranking ・・



ごめんなさい、具体的には書きませんが・・ 伝わるといいなぁ


引越しで一生懸命お仕事をしていただいた。
とても気持ちの良い作業員さんたちだったけど、荷物の破損があった・・
そこでこう言われたらどう感じるでしょうか。


「自分たちで弁償することになる」


・・何のことかわかりませんよね(;^_^A  ある程度書かないと(汗)

「 これは誰にも言わないで欲しいのですが
 会社を通して補償させてもらう事になると当日作業にあたった者で
 ワリカンで弁償する事になるんです。
 今回は壊してしまった者がハッキリしていて、他のメンバーに悪いから
 会社を通さずに自分1人で払わせて欲しいと言っています。
 なので今この場で金額を教えていただけませんか?」


早朝からの引越しが終わって疲れ果てているところにそういう話を聞き
その場で金額など思い出せるハズもなく。
一生懸命お仕事してくれた若い作業員さんが日当が吹っ飛ぶような
金額を財布から払っていくのだと思うと・・・


言えませんでした(>_<)
「えー・・」 と言いつつ  気の毒だし、、いいですよ、じゃぁ・・ って
なっちゃった。


作業責任者の方は 「そういうわけにはいかないです・・」ということを
言っていたけど、2つ破損があったうちの1つは 「もういいか」って思った
モノだし、って事で弁償は遠慮しました。
で、その結果 作業終了の用紙には 「破損等なかった」としてサインを
してしまったわけです。


   きらきらライン



その後、色々あって結局は補償してもらうことになりました。
ただそこに至るまでに我が家も引っ越し会社もお互いに嫌な思いをして・・
 (すみません、色々あったけど長くなるので割愛させてください)



最初にキッチリと会社を通して補償してもらえばこんな事にはならなかった。
引越しの疲れと作業員さんが払うことになってしまうという話を聞いて気の毒に
なってしまった気持ち。
それが災いしました。


これから引越しをされる方、「破損」の可能性がないとは言えません。
もし、もしも私が書いたような話があったとしても、心を鬼にしてください。


心の底から 「壊されちゃったけどもうコレはいいや」ってスッキリ思える
なら 「弁償しなくていいよ♪」って言ってあげればいいと思います。
でも 「そんなこと言われたら○万円って言えないよ・・・」 という気持ちで
許してしまうような事になるなら、会社を通しての補償を希望した方がいい
です。


考えてみれば引越し会社も高価な荷物を扱うことが多いのだから保険を
かけているハズなんですよね。。
それでも 「今回の破損は保険の適用外だから(当日の作業員が)自分で
支払う事になってしまう」 という話をされる事もあるようで・・
 (Howpaで教えてもらいました)


目の前にいる人が払うことになると思うとやっぱり気の毒になってしまって
ひるみます(汗)
でもね・・ 誰が補償するとかそういう話を客にする時点でオカシイ。
そう思ってキッチリやってもらいましょう^^;


営業所で、もしかしたら会社で そういう 「言いにくくなっちゃう」という
心を利用した裏マニュアルがあるのかも・・ という気もしました。
そうではなくて現場の人が考えてやってしまう事なのかもしれません。
どちらにしても、「これは本当にもういい」って思えるモノでなければ
客が 「ちゃんと会社を通して正規の方法で補償してください」 と言えば
いいことです。。
本当に・・ 痛感(>_<)



何も壊れずに気持ち良く終われるのが一番ですよね♪
ランキングの応援をよろしくお願いします。
  ランキングオレ」ンジ   ありがとうございます







スポンサーサイト


追記を閉じる▲


ごめんなさい、具体的には書きませんが・・ 伝わるといいなぁ


引越しで一生懸命お仕事をしていただいた。
とても気持ちの良い作業員さんたちだったけど、荷物の破損があった・・
そこでこう言われたらどう感じるでしょうか。


「自分たちで弁償することになる」


・・何のことかわかりませんよね(;^_^A  ある程度書かないと(汗)

「 これは誰にも言わないで欲しいのですが
 会社を通して補償させてもらう事になると当日作業にあたった者で
 ワリカンで弁償する事になるんです。
 今回は壊してしまった者がハッキリしていて、他のメンバーに悪いから
 会社を通さずに自分1人で払わせて欲しいと言っています。
 なので今この場で金額を教えていただけませんか?」


早朝からの引越しが終わって疲れ果てているところにそういう話を聞き
その場で金額など思い出せるハズもなく。
一生懸命お仕事してくれた若い作業員さんが日当が吹っ飛ぶような
金額を財布から払っていくのだと思うと・・・


言えませんでした(>_<)
「えー・・」 と言いつつ  気の毒だし、、いいですよ、じゃぁ・・ って
なっちゃった。


作業責任者の方は 「そういうわけにはいかないです・・」ということを
言っていたけど、2つ破損があったうちの1つは 「もういいか」って思った
モノだし、って事で弁償は遠慮しました。
で、その結果 作業終了の用紙には 「破損等なかった」としてサインを
してしまったわけです。


   きらきらライン



その後、色々あって結局は補償してもらうことになりました。
ただそこに至るまでに我が家も引っ越し会社もお互いに嫌な思いをして・・
 (すみません、色々あったけど長くなるので割愛させてください)



最初にキッチリと会社を通して補償してもらえばこんな事にはならなかった。
引越しの疲れと作業員さんが払うことになってしまうという話を聞いて気の毒に
なってしまった気持ち。
それが災いしました。


これから引越しをされる方、「破損」の可能性がないとは言えません。
もし、もしも私が書いたような話があったとしても、心を鬼にしてください。


心の底から 「壊されちゃったけどもうコレはいいや」ってスッキリ思える
なら 「弁償しなくていいよ♪」って言ってあげればいいと思います。
でも 「そんなこと言われたら○万円って言えないよ・・・」 という気持ちで
許してしまうような事になるなら、会社を通しての補償を希望した方がいい
です。


考えてみれば引越し会社も高価な荷物を扱うことが多いのだから保険を
かけているハズなんですよね。。
それでも 「今回の破損は保険の適用外だから(当日の作業員が)自分で
支払う事になってしまう」 という話をされる事もあるようで・・
 (Howpaで教えてもらいました)


目の前にいる人が払うことになると思うとやっぱり気の毒になってしまって
ひるみます(汗)
でもね・・ 誰が補償するとかそういう話を客にする時点でオカシイ。
そう思ってキッチリやってもらいましょう^^;


営業所で、もしかしたら会社で そういう 「言いにくくなっちゃう」という
心を利用した裏マニュアルがあるのかも・・ という気もしました。
そうではなくて現場の人が考えてやってしまう事なのかもしれません。
どちらにしても、「これは本当にもういい」って思えるモノでなければ
客が 「ちゃんと会社を通して正規の方法で補償してください」 と言えば
いいことです。。
本当に・・ 痛感(>_<)



何も壊れずに気持ち良く終われるのが一番ですよね♪
ランキングの応援をよろしくお願いします。
  ランキングオレ」ンジ   ありがとうございます







スポンサーサイト

FC2blog テーマ:引越し - ジャンル:ライフ

【2008/06/15 00:18】 | 引越し
|


piano life
こんばんは。お久しぶりです。

来月末には引越しなので、ぼちぼち引越しの見積もりに来てもらおうと予約している最中でした。

引越し屋さんによって、社員だけのところ、当日が初めてのようなアルバイトの方を含むところ、色々なんですよね~。

破損とかも、やはりあるものなんですね。これは社員とかアルバイトとか関係なくあるのでしょうかね?

その後の対応さえきちんとしてくれれば良いのですが、今回のお話、すごく勉強になりました。何かあっても心を鬼にしてきちんとしてもらおうと思います!





風花
今回のお話も、とても考えさせられました。

そうですね・・・
もし今回のような事態になったら、
「それ(内々で済ませる)のは、そちらの為にも作業員さんの為にも、最終的にはならないと思います」と、まっすぐに言おうと思います。

いつもありがとうございますi-260i-274


しらたま
我が家も来月引っ越しという時期になりました。
同じ状況になったら「気の毒だし、、いいですよ。。。」って言ってしまいそうな私ですが
きちんと会社を通して対応してもらおうと思います
今回もとても参考になるお話ありがとうございましたっ!



NASA
私などあまのじゃくだから、作業責任者が「壊した者が1人で払うと言っている」なんてお客に話した時点で、「そういうことをお客に言う責任者のあなたも、お宅の会社自体もおかしいんじゃないの?」と言ってしまいそうです。
会社として作業を請け負っているんだから、何かあったときの責任は、少なくとも対お客に関しては会社が責任取るのが当たり前。
その後内部処理で壊した人が減給になるかもしれないけど、それはお客にばらすことじゃないですよね。




mijupi
・・piano lifeさんへ・・

来月お引越し、いよいよですね!^^
見積もりをとるのも荷造りも大変だけど頑張ってください♪♪

引越しは繁忙期になると慣れていないバイトさんとか、いるみたいですね。
破損は社員の方でも起きる時は起きるんじゃないかなぁと個人的には思うけどどうなのかな・・
何かあってもその後の対応で満足度が大きく変わりますよね。

でも何も問題なく終わるのが一番!
スムーズにお引越しされますように♪^^


mijupi
・・風花さんへ・・

こういう事はまれだとは思うのだけど・・
もしかしたらウチだけじゃないかもしれないし、これからの人の耳にちょっと入れさせてもらおうかな、、と書いちゃいました(汗)

ミスなしでお引越しが終わるのが一番だけど、何か起きても会社としてしっかり対応してもらえるよう見積もりの段階で確認しておくのもいいかもしれませんね^^


mijupi
・・しらたまさんへ・・

来月お引越しなんですね~^^
そろそろ準備を始められる頃かな♪

やはり当日作業をしてくれた人が弁償することになると言われるとひるんじゃう人もいると思うんだけど、お互いのためにキッチリ会社を通して補償してもらう事がいいと痛感しました(汗)
ミスなくお引越しされますように(^-^)


mijupi
・・NASAさんへ・・

そう! 本当におっしゃる通りなんです!

・・なんだけど、当日言われた時は本当に心身共に疲れ果てていて頭が働かず、作業員さんたちが撤収して少ししてからNASAさんがおっしゃる事を感じ始めて・・
ボケてるかもしれません(^^;
オマケに「弁償はいいです、もう・・」ということになって、破損のあったものはまだ使えるのに回収されてしまってその事にも30分くらいしてから気づいたし(涙)
もうダメダメでした(>_<)

誰が払おうがそれを客に言ってくるというのが本当はおかしいんだけど、その場で冷静な判断ができなかった我が家も・・って思います^^;

契約事。
kakko
ご無沙汰です♪
久しぶりにお邪魔しました☆

引越し・・・疲れている最中の事でなかなかきちんとした判断が出来にくい状況だったんですね・・・。

引越しは会社との契約事ですよね。
色んな理由で会社を選び・金額を決め・・・。
いくら安いところだからといっても仕事をきちんとしてくれなくては困ります。
きちんと保障も契約にはあるでしょうしね。
それがないとみんな家族や友達で荷物運びますよ。
作業員が正社員であるかバイトであるかはお客さんはわからないし関係がないこと。
遠慮せずキチンと会社に保障は請求すべきです。

うちはピアノだけ業者に運んでもらいましたが令倉庫だけ旦那の友達が。
サッシにぶつけてほんの少し曲がっちゃいましたが何も言えませんでした・・・(爆)

補償は契約前に要確認ですね
かなっぺ
はじめまして。いつも楽しく読みながら勉強させていただいてます。

私は転勤族なのですが、引越し会社の補償はちょっとおかしいなということがありました。

引越しの際に傘を紛失したので、会社に言って相応の金額を入金してもらうはずが、1年経ってもまだ無い。。。

傘がないことに気づいたのも遅かったし(引越し後しばらく雨が無かったので)、入金が無いことも気づいたのが遅くて、結局「もういいいや・・・」という泣き寝入り状態です。
担当の作業員さんの態度も会社の態度も納得いかず、これ以上手間隙かける方が面倒!数千円は勉強代!と割り切りました。

業界の草分け的最大手の引越し会社ですらそうなので、ちょっとウンザリしました。

これから引越しされる方は責任の所在や補償内容について要確認ですね。


これからも更新を楽しみにしてますね♪
日付のずれてるコメント、失礼しました。


mijupi
・・kakkoさんへ・・

お久しぶりです^^
そうですね・・きちんとした判断ができていなかったという事なんでしょうね。
本当に疲れていて鵜呑みにしてしまいました(汗)

kakkoさんが書かれていることは本当にその通りだと思います。
私はあの後しんどい思いをしたので、最初からそのように冷静に(情とか関係なく)判断していれば・・と(>_<)

冷蔵庫、ぶつけちゃいましたか(;^_^A
お友達だとなかなか言えないですよね。。



mijupi
・・かなっぺさんへ・・

初めまして、コメントありがとうございます^^

傘のお金、1年たっても入金がないんですか?
それはおかしいですね・・
うちは引越し会社から「覚書」が送られてきて、示談の内容を確認、捺印して返送するようになっていましたが、そういうものはあったのかしら・・

勉強代とはいってもその金額だけでなく嫌な思いをした分が大きいですよね(>_<)

引越しって申し込んでいる段階では破損や紛失なんてあまり想像しないと思うのだけど、先にきちんと確認しておくのは大切ですよね。
うちも契約時や引越し当日にもっとしっかり確認しておけば・・と思いました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。お久しぶりです。

来月末には引越しなので、ぼちぼち引越しの見積もりに来てもらおうと予約している最中でした。

引越し屋さんによって、社員だけのところ、当日が初めてのようなアルバイトの方を含むところ、色々なんですよね~。

破損とかも、やはりあるものなんですね。これは社員とかアルバイトとか関係なくあるのでしょうかね?

その後の対応さえきちんとしてくれれば良いのですが、今回のお話、すごく勉強になりました。何かあっても心を鬼にしてきちんとしてもらおうと思います!


2008/06/15(Sun) 00:46 | URL  | piano life #-[ 編集]
今回のお話も、とても考えさせられました。

そうですね・・・
もし今回のような事態になったら、
「それ(内々で済ませる)のは、そちらの為にも作業員さんの為にも、最終的にはならないと思います」と、まっすぐに言おうと思います。

いつもありがとうございますi-260i-274
2008/06/15(Sun) 11:18 | URL  | 風花 #-[ 編集]
我が家も来月引っ越しという時期になりました。
同じ状況になったら「気の毒だし、、いいですよ。。。」って言ってしまいそうな私ですが
きちんと会社を通して対応してもらおうと思います
今回もとても参考になるお話ありがとうございましたっ!
2008/06/15(Sun) 11:32 | URL  | しらたま #-[ 編集]
私などあまのじゃくだから、作業責任者が「壊した者が1人で払うと言っている」なんてお客に話した時点で、「そういうことをお客に言う責任者のあなたも、お宅の会社自体もおかしいんじゃないの?」と言ってしまいそうです。
会社として作業を請け負っているんだから、何かあったときの責任は、少なくとも対お客に関しては会社が責任取るのが当たり前。
その後内部処理で壊した人が減給になるかもしれないけど、それはお客にばらすことじゃないですよね。

2008/06/15(Sun) 15:29 | URL  | NASA #-[ 編集]
・・piano lifeさんへ・・

来月お引越し、いよいよですね!^^
見積もりをとるのも荷造りも大変だけど頑張ってください♪♪

引越しは繁忙期になると慣れていないバイトさんとか、いるみたいですね。
破損は社員の方でも起きる時は起きるんじゃないかなぁと個人的には思うけどどうなのかな・・
何かあってもその後の対応で満足度が大きく変わりますよね。

でも何も問題なく終わるのが一番!
スムーズにお引越しされますように♪^^
2008/06/15(Sun) 22:41 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・風花さんへ・・

こういう事はまれだとは思うのだけど・・
もしかしたらウチだけじゃないかもしれないし、これからの人の耳にちょっと入れさせてもらおうかな、、と書いちゃいました(汗)

ミスなしでお引越しが終わるのが一番だけど、何か起きても会社としてしっかり対応してもらえるよう見積もりの段階で確認しておくのもいいかもしれませんね^^
2008/06/15(Sun) 22:43 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・しらたまさんへ・・

来月お引越しなんですね~^^
そろそろ準備を始められる頃かな♪

やはり当日作業をしてくれた人が弁償することになると言われるとひるんじゃう人もいると思うんだけど、お互いのためにキッチリ会社を通して補償してもらう事がいいと痛感しました(汗)
ミスなくお引越しされますように(^-^)
2008/06/15(Sun) 22:45 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・NASAさんへ・・

そう! 本当におっしゃる通りなんです!

・・なんだけど、当日言われた時は本当に心身共に疲れ果てていて頭が働かず、作業員さんたちが撤収して少ししてからNASAさんがおっしゃる事を感じ始めて・・
ボケてるかもしれません(^^;
オマケに「弁償はいいです、もう・・」ということになって、破損のあったものはまだ使えるのに回収されてしまってその事にも30分くらいしてから気づいたし(涙)
もうダメダメでした(>_<)

誰が払おうがそれを客に言ってくるというのが本当はおかしいんだけど、その場で冷静な判断ができなかった我が家も・・って思います^^;
2008/06/15(Sun) 22:50 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
契約事。
ご無沙汰です♪
久しぶりにお邪魔しました☆

引越し・・・疲れている最中の事でなかなかきちんとした判断が出来にくい状況だったんですね・・・。

引越しは会社との契約事ですよね。
色んな理由で会社を選び・金額を決め・・・。
いくら安いところだからといっても仕事をきちんとしてくれなくては困ります。
きちんと保障も契約にはあるでしょうしね。
それがないとみんな家族や友達で荷物運びますよ。
作業員が正社員であるかバイトであるかはお客さんはわからないし関係がないこと。
遠慮せずキチンと会社に保障は請求すべきです。

うちはピアノだけ業者に運んでもらいましたが令倉庫だけ旦那の友達が。
サッシにぶつけてほんの少し曲がっちゃいましたが何も言えませんでした・・・(爆)
2008/06/17(Tue) 11:05 | URL  | kakko #-[ 編集]
補償は契約前に要確認ですね
はじめまして。いつも楽しく読みながら勉強させていただいてます。

私は転勤族なのですが、引越し会社の補償はちょっとおかしいなということがありました。

引越しの際に傘を紛失したので、会社に言って相応の金額を入金してもらうはずが、1年経ってもまだ無い。。。

傘がないことに気づいたのも遅かったし(引越し後しばらく雨が無かったので)、入金が無いことも気づいたのが遅くて、結局「もういいいや・・・」という泣き寝入り状態です。
担当の作業員さんの態度も会社の態度も納得いかず、これ以上手間隙かける方が面倒!数千円は勉強代!と割り切りました。

業界の草分け的最大手の引越し会社ですらそうなので、ちょっとウンザリしました。

これから引越しされる方は責任の所在や補償内容について要確認ですね。


これからも更新を楽しみにしてますね♪
日付のずれてるコメント、失礼しました。
2008/06/17(Tue) 21:46 | URL  | かなっぺ #-[ 編集]
・・kakkoさんへ・・

お久しぶりです^^
そうですね・・きちんとした判断ができていなかったという事なんでしょうね。
本当に疲れていて鵜呑みにしてしまいました(汗)

kakkoさんが書かれていることは本当にその通りだと思います。
私はあの後しんどい思いをしたので、最初からそのように冷静に(情とか関係なく)判断していれば・・と(>_<)

冷蔵庫、ぶつけちゃいましたか(;^_^A
お友達だとなかなか言えないですよね。。
2008/06/18(Wed) 22:19 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・かなっぺさんへ・・

初めまして、コメントありがとうございます^^

傘のお金、1年たっても入金がないんですか?
それはおかしいですね・・
うちは引越し会社から「覚書」が送られてきて、示談の内容を確認、捺印して返送するようになっていましたが、そういうものはあったのかしら・・

勉強代とはいってもその金額だけでなく嫌な思いをした分が大きいですよね(>_<)

引越しって申し込んでいる段階では破損や紛失なんてあまり想像しないと思うのだけど、先にきちんと確認しておくのは大切ですよね。
うちも契約時や引越し当日にもっとしっかり確認しておけば・・と思いました。
2008/06/18(Wed) 22:23 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。