上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家作り中の方はみなさん「議事録」ってとってますか?
ビルダーさん側できちんと記録してくれているという方がほとんどかな。

これ、本当に本当に大切なのでしっかり記録しておいてくださいねー


     ・・ ranking ・・

うちの場合は、最初は社長と設計士さんが同席しての打ち合わせでした。
途中から社長がいない時間が増えていき、設計士さんと私たち家族だけに。


   きらきらライン


我が家が土地探し中、最初にプランを作ってもらった某ローコスト会社は
「設計士と施主が直接打ち合わせをすることはない」 と言い切りました。
営業さんに希望を言って設計士さんに伝えてもらい、できた図面を持って
きた営業さんに次の希望を伝える・・

「直接設計士さんとプランを練ることができたらいいのになぁ」って思いました。


   きらきらライン


うちが建てたビルダーではそれが叶ったわけです。


が、しかし。
設計士さん、図面に直接書き込んでいくので議事録という感じではない。
毎回毎回、前に言ったことが抜けていたり戻っていたり。
PCが故障してバックアップができておらず、打ち合わせに行くと古い図面が
そのまま出てきたことが2度続いたこともあってガックリでした。
最新の(ハズの)図面を見る度に「最新の変更点」以外も全てチェックです(涙)



夫がノートPCを持ち込んでその場で打ち込むようになりました。
おとなしくしていない娘をヒザに乗せて図面の細かいチェックはキツかった・・
その頃はたくさんの物件を設計しているプロに対して「記録者をもう1人
同席させて」 と言い辛かったんだけど、その後の色んなことを経た今では
シビアに 「もう1人議事録をつける人に同席してもらいたい」って言うべき
だったと思っています(>_<)


夫のPCに残った議事録は後々本当に役に立ちました。
当たり前だけどいつ何を決めたかわかるのって大切なことですよね。

我が家の場合は知らない間に最初のプランだった勾配天井がなくされて
いたり、棚の高さが決めた場所と違う数字に書き変えられていたりして・・
議事録とってあっても恐ろしいこと満載でしたけど(汗)
最初の打ち合わせから最後まで、キッチリ「記録要員」にいてもらうべき
でした。



あ、連絡事項をメールでする人は多いのかな・・
メールだと 「返事を待つ」っていうスタンスになるから時間がかかると
ストレスになることもあるし賛否あるだろうけど、個人的にはオススメです。
何月何日の何時に、、 としっかり記録が残りますもんね^^;
電話だと録音していない限りは後で 「いつだったかなぁ」と思い出し
にくかったり、「言った言わない」もあり得ます(汗)


メール連絡を主にして、急ぎだったり返事が遅い気がしたりな時は電話
するというのが(私の中では)イイかな、って思います。
こういうのってビルダーや担当者にも寄るのでしょうね。



記録しっかりとりましょう!
ランキングの応援をよろしくお願いします。
  ランキングオレンジ   ありがとうございます





スポンサーサイト


追記を閉じる▲
うちの場合は、最初は社長と設計士さんが同席しての打ち合わせでした。
途中から社長がいない時間が増えていき、設計士さんと私たち家族だけに。


   きらきらライン


我が家が土地探し中、最初にプランを作ってもらった某ローコスト会社は
「設計士と施主が直接打ち合わせをすることはない」 と言い切りました。
営業さんに希望を言って設計士さんに伝えてもらい、できた図面を持って
きた営業さんに次の希望を伝える・・

「直接設計士さんとプランを練ることができたらいいのになぁ」って思いました。


   きらきらライン


うちが建てたビルダーではそれが叶ったわけです。


が、しかし。
設計士さん、図面に直接書き込んでいくので議事録という感じではない。
毎回毎回、前に言ったことが抜けていたり戻っていたり。
PCが故障してバックアップができておらず、打ち合わせに行くと古い図面が
そのまま出てきたことが2度続いたこともあってガックリでした。
最新の(ハズの)図面を見る度に「最新の変更点」以外も全てチェックです(涙)



夫がノートPCを持ち込んでその場で打ち込むようになりました。
おとなしくしていない娘をヒザに乗せて図面の細かいチェックはキツかった・・
その頃はたくさんの物件を設計しているプロに対して「記録者をもう1人
同席させて」 と言い辛かったんだけど、その後の色んなことを経た今では
シビアに 「もう1人議事録をつける人に同席してもらいたい」って言うべき
だったと思っています(>_<)


夫のPCに残った議事録は後々本当に役に立ちました。
当たり前だけどいつ何を決めたかわかるのって大切なことですよね。

我が家の場合は知らない間に最初のプランだった勾配天井がなくされて
いたり、棚の高さが決めた場所と違う数字に書き変えられていたりして・・
議事録とってあっても恐ろしいこと満載でしたけど(汗)
最初の打ち合わせから最後まで、キッチリ「記録要員」にいてもらうべき
でした。



あ、連絡事項をメールでする人は多いのかな・・
メールだと 「返事を待つ」っていうスタンスになるから時間がかかると
ストレスになることもあるし賛否あるだろうけど、個人的にはオススメです。
何月何日の何時に、、 としっかり記録が残りますもんね^^;
電話だと録音していない限りは後で 「いつだったかなぁ」と思い出し
にくかったり、「言った言わない」もあり得ます(汗)


メール連絡を主にして、急ぎだったり返事が遅い気がしたりな時は電話
するというのが(私の中では)イイかな、って思います。
こういうのってビルダーや担当者にも寄るのでしょうね。



記録しっかりとりましょう!
ランキングの応援をよろしくお願いします。
  ランキングオレンジ   ありがとうございます





スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2008/05/09 08:18】 | つぶやき
|

議事録
たかさん
議事録は確かに大事だと思いますよ。

わが家の場合は営業さんがしっかりしていてくれたのでたいした被害はなかったですが、担当者によっては施主側がしっかりしていなければ振り回されてしまうことも多いと思います。

メールはぜひ使いたかったんですが、うちの営業さんはPCが苦手だったのでどうしても口頭でって言うのが多かったんですが、電話で済ませるということは極力せず、会って話して書いてもらうように努めました。
メールが苦手な方にはFAXというのも有効だと思います。

言った、聞いてない、であとあと面倒なことになるのは避けたいですよね。


妻♪@sweethome
書面で残しておくことが絶対必要だと思います。あとはメール。

うちの営業さん&設計士さんはお互い別々に議事録を取ってくれ、複写になっているそれを打ち合わせの最後にくれる、というスタイルです。

おふたりが記録してくれる上、打ち合わせ中割にヒマな私がPCに打ち込んでました。
→半分プレッシャーを掛けてるつもりでした。『ちゃんと記録してるんだぞー』って。

口頭が一番怖いですね。。。


yottanhappy
久しぶりにコメントしますが、大体ブログ拝見してましたので経験者mijupiさんの意見はとても参考になりますね。


*ひなたぼっこ*
こんにちは。
ものっすごい勉強になりました!!!
今は営業さんが私の言ったことをいちいちメモしてくれているのですが契約後もそのスタンスでいてくれるかどうかはわかりませんよね・・・。
自分でメモするようにします!!
mijupiさんありがとう!!!



Sally
議事録、大事ですよね。
といいつつ、ウチではほとんどなかったために、
何度同じ事を言ったことか・・・と思います。
これから建てられる方は、会社さんにそこのところをちゃんとしていただいた方がいいですよね。

そして、ワタクシゴトですが、
ブログお引越ししてFc2にやってまいりました。
よく、使い方がわかってませんが・・・(汗)

リンクの変更をお願いします!!
http://pumasally.blog40.fc2.com/



仕事でも家作りでもですが、
おきらく旦那
電話口答指示はダメですね。言った言わないは一番醜い争いです。
メールやFAXは有効ですけど、それに追加して、送ったあとすぐに、
「いまFAX送ったんですけど、確認していただけます?」の電話は必須です。

そこで内容の整合をとらないと、意味を間違えてたりするし、そもそも機械の
調子が悪くて受信していないと(単に忘れてても)言い訳されます。
 FAXとか特に、送受信トラブルが起こりやすいので、間違えて欲しくない、
思いを確実に伝えたいならフォローの電話は必要です。

ウチの場合、棟梁メール無いので(笑)、FAXで送ってたり、印刷して持って
行ったりしてたんですが、紙を全部クリップで留めて持っておられました。

ちなみに、忘れないようにして欲しい物は、文章だけでなく、絵や写真で
印象づけるとなお良いですね。

電話確認、大切です!(見たか見てないのかソワソワして待つのは嫌だし)


DJ.きんたろう
うちは打ち合わせで決めたことを家に帰ってから
メモを見ながら箇条書きにして改めてメールで工務店に伝えてました。
次の打ち合わせで決めたいこと、確認したいことのリストもつけて
それをチョットした議事録代わりにしてました。

なので、なにか間違いがあると、「○月○日の何時に送ったメールを見てください」で
ほぼ問題解決でしたよ。

カミさんは、「クドイ」とか「面倒臭い」とか
そんなメールのやり取りを必要ないと思ってたみたいだけど、
結果として少しだけだけど役に立ちました。



ヨーコ
そういう部分は会社によりけりなのですね。そういった管理が行き届いているところは信用がおけます。わがやの担当さんは打ち合わせの度に、その日のまとめを記録してそれに同席者全員がサインして全く同じものを渡してくれます。それを特に読み返すことはないですが、何かあったときにとても大事なものなのですね。
家作りのそれは長い期間や時間での話合いになるし、こちらは対1ですがビルダー側となれば対複数とかもありえるわけですから、そこはそっちがしっかりしてほしいと、どうしても思ってしまいますね・・・。



piano life
こんにちは♪

設計士さんと直接の打ち合わせ、うらやましいです。私は営業さんと打ち合わせで、設計士さんの顔すら見たこと無いですよ(汗)いちいち設計士さんに確認しないと返事がもらえない点が面倒です。返事が後日ってことが多いですし。

でも議事録という点ではかなりしっかりしてくれています。変更したり、その変更を止めたり、変えるたびに日付ごとに金額を書き込んでくれています。そのために合計を計算するのが一苦労です。引いたり足したりまた引いたり^^;

今まで特に何も思っていませんでしたが、会社によって色々なんですね~。
子供がいて落ち着いて電話ができないので、連絡はほぼメールですがこれからもメール残しておこうと思います。溜まると消去してしまってたんですけどね。


まゆ。
営業さんが同席の際には複写になった議事録を
設計さんとだけの打ち合わせだったとしても
図面に書き込んだもののコピーをもらったり
メールにはいやみかもしれませんが必ず開封確認メッセージを同封
FAXは送りっぱなしになっていないか必ず電話を入れる…
そうした記録を取るということを私もしっかりしたつもりですが
係わる人間の数が増えれば情報がうまくやり取りされていなくて
図面は古いまま(泣)とか
いろいろなことが起きますよね。。。

長時間の打ち合わせやバタバタとした雰囲気の中では
どうしても一人だけが記入者となる議事録では抜けも発生すると思います。
旦那さまの議事録大変だったと思いますがとてもいい事だったと思います♪
お疲れ様でした<(_ _)>

記録が「証拠」として生きることがないのがもちろん一番ですが
ミスが発生した時にすごく重要になってくるのも事実。

正直、もっと他にも記録を取る方法ってないものかと後になって思いました。
打ち合わせ自体を録音してしまうとか!?
なんていうのも考えましたが、そうなるとぎくしゃくしてしまって
せっかくのおうちづくりが楽しめなさそうですよね…

これからのおうちづくりをされる方にとって
楽しくてでも安心にもつながるそしてそんなにお金も手間もかからない(笑)
そんないい手があればいいのにと思います。

長文失礼しました<(_ _)>


たまたん
こんばんは。

ウチの場合は、建売の未着工物件だったのでみなさんとはちょっと違うかもしれませんが、その分こちらが先手を打っていかないとビルダー側のプランのまま進んで行ってしまう状態だったので、変更したい個所をこちらで指摘して希望商品の詳細を営業担当さんに(記録を残す意味で)メールしてました。
打ち合わせ時は、すべて録音してました。「ミスがあると困るので」と最初に伝えて了解をもらってました。現場の写真も毎日のように撮っていました。
結果的には記録が証拠となったパターンが多々ありました。

ビルダー側も私たちも人間なので間違いはありますが、こちらが記録を自分たちで取っていると分かれば多少は緊張感を持ってくれるかな?っていう期待もありました。
その期待は見事に打ち砕かれましたけど・・・。

やっぱり大手ビルダーさんのほうがそういうところはしっかりしているんですねぇ。


mijupi
・・たかさんへ・・

担当者がしっかりしているのは施主にとって本当に助かりますよね。
全ての担当者がそうであってもらいたいのだけど・・(汗)

口頭で伝えることになっても記録を残して双方が確認していれば大丈夫ですよね。
FAXもそういえば建築後期には何度か使っていました、あれもいいです!^^

現場はどんどん進んでいくので「言った聞いてない」というのは本当に避けたいものですね。


mijupi
・・妻♪@sweethomeさんへ・・

営業さんと設計士さんが別々に議事録をとってくれるなんて、素晴らしい!
更に施主さんがPCで記録なんて、良いプレッシャーになっていたと思いますよー
プレッシャーがなくても「しっかり記録していく」というスタンスの会社なのでしょうね。

建築後期とかって現場で決めていく事も多くて、そういう時に口頭になったりするのも怖いですよね。
担当者まで話が行っているかとか・・


mijupi
・・yottanhappyさんへ・・

お久しぶりです~^^
色々あったので(汗)
こういう話は生々しい、、かな(;^_^A



mijupi
・・*ひなたぼっこ*さんへ・・

私の家作りで身に沁みたことなので参考になったら嬉しいです♪
契約後もそれまでと同じようにしっかりやってもらえる会社や担当者でないと困るのだけど・・こればかりは契約してみるとか同じ担当者で建てた人の話を聞くとかしないとなかなか予想しづらいですよね(;^_^A

施主もしっかり記録することはきっと良いプレッシャーになると思います^^


mijupi
・・Sallyさんへ・・

そうでした!
FC2に引越しされたのをなんとなく知っていてリンクを変更しようと思っていたんです。
遅くなっちゃってごめんなさい、これからもよろしくお願いしますね^^

ところでSallyさんのビルダーさんも議事録なかったんですか・・
何度も同じことを言うのって疲れるし不安になりますよね。
本当に、これからの方にはキッチリ記録を残して進めるように会社と話していって欲しいものです。


mijupi
・・おきらく旦那さんへ・・

確かに確認しておかないと「受信していない」っていうのがアリになってしまいますね。
現実に私の家作りでもありました。
メールの未着ってそんなにあるの??って思うんですけど・・(汗)
フォローの電話は必要ですね。
間違いがあったら嫌な思いをするのも困るのもお互いに、という事だし(^^;

おきらく旦那邸の棟梁さんはブログを読ませていただいてとてもキッチリしたお仕事をしたい方だという香りがしているので、記録もキッチリ・・でしょうね。

絵や写真も付けたり、確かに。
そこまでしても確認しないまま「了解」って返事する人もいるんですけどね。。ははは(涙)



mijupi
・・DJ.きんたろうさんへ・・

おぉ、施主さんがまとめて工務店にメールするというのは・・ エライですね♪^^
次の打ち合わせの内容を予めリストにして・・というの、やっていたんだけど、そうかーそれをそのまま議事録代わりに使えたんだわ!(汗)

メールって何時何分まで残るから尚いいですよねー
クドくても面倒臭くても、やっておいた方がいいと思いますよぉ私は(^^;

ところで境界の問題、その後はどうなったのでしょう。。
かなりドキドキしています(汗)



mijupi
・・ヨーコさんへ・・

会社によりけりっていうのが大きいでしょうね。
担当者の性格もあるでしょうけど・・
打ち合わせで全員がサインして持つっていうのはとても安心できますよね。
後でどうだったかちゃんと探せるというのは工事が始まってからは特に心強いと思います^^

施主がしっかりすることも必要だけど、やはりビルダーの方がプロなのでそういう部分をリードしてきちんとやってくれるところが信頼できる気がしますね。



なおきち
うちも設計さんに同じような問題があったので、深くうなずきつつ読んでしまいました。最後の方は見かねて、こっちでいろいろ忘れないように対策を練ってあげても、それでも駄目なんですよね、そういう人って。
しかも、忘れていることを指摘されても、あんまり気にしないというか…(笑)。

メールは思い出してブログに書くときにも役に立ってます。


mijupi
・・piano lifeさんへ・・

設計士さんと直接打ち合わせができるのは施主にとってとてもありがたい事だなぁと思います。
最初のメーカーさんが必ず営業さんを挟んで・・という方針だったので「設計士さんと直接」ってものすごく魅力を感じたんですよね(^^;

でも営業さん、しっかり記録してくれて金額までその都度明記されるなんて素晴らしいじゃないですか♪
合計は大変だと思うけど、工事が始まって「今いくらなんだ?」っていうのがわかり辛いのも結構・・・なので(汗)

メールは引っ越した後も残しておくくらいでいいような気がします(;^_^A
建ったら終わりじゃないですもんね^^


mijupi
・・まゆ。さんへ・・

念入りにされていたんですね。。
それでも伝わっていないとかっていうのは力が抜けちゃいますよね(汗)

>記録が「証拠」として生きることがないのがもちろん一番ですが

そうなんですよね、うちはそういう部分が色々出てきちゃって残念なんだけど・・(>_<)
打ち合わせ全体を録音するのって、したらものすごいプレッシャーになるだろうけどなかなかしにくいですよね^^;
やっぱり打ち合わせごとにきちんと記録して全員で確認→サイン→持つ というのが確実なのかなぁと思います。
何もないのが一番だけど、何かしら起きるのが家作りですもんね・・・


mijupi
・・たまたんさんへ・・

おはようございます^^
そうか、そういう物件だと施主の方から先回りしていかないとっていう部分があるんですね。
打ち合わせも録音されたんですね、なかなか勇気がいる事だったと思います。。

私がブログに社名を掲載した時もそれでやる気や緊張感を増してもらえるんじゃないかと思ったのだけど、記録を念入りにすることも施主にはそういう思いってありますよね。

大手さんも色々起きる時は起きるみたいだけど・・(汗)
でもそこで建てた施主さんの経験談は見つけやすいですよね^^;


mijupi
・・なおきちさんへ・・

あぁー、設計士さんが・・ですか(涙)
こちらで対策を練っても、、 同じです(涙)

性分なんでしょうけど「家の設計をする人」にそういう傾向があるのって不安になりますよね(>_<)

メール、確かにブログにも役立ちますね!
やっぱり残しておくべきですねー^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
議事録
議事録は確かに大事だと思いますよ。

わが家の場合は営業さんがしっかりしていてくれたのでたいした被害はなかったですが、担当者によっては施主側がしっかりしていなければ振り回されてしまうことも多いと思います。

メールはぜひ使いたかったんですが、うちの営業さんはPCが苦手だったのでどうしても口頭でって言うのが多かったんですが、電話で済ませるということは極力せず、会って話して書いてもらうように努めました。
メールが苦手な方にはFAXというのも有効だと思います。

言った、聞いてない、であとあと面倒なことになるのは避けたいですよね。
2008/05/09(Fri) 09:52 | URL  | たかさん #qbIq4rIg[ 編集]
書面で残しておくことが絶対必要だと思います。あとはメール。

うちの営業さん&設計士さんはお互い別々に議事録を取ってくれ、複写になっているそれを打ち合わせの最後にくれる、というスタイルです。

おふたりが記録してくれる上、打ち合わせ中割にヒマな私がPCに打ち込んでました。
→半分プレッシャーを掛けてるつもりでした。『ちゃんと記録してるんだぞー』って。

口頭が一番怖いですね。。。
2008/05/09(Fri) 10:52 | URL  | 妻♪@sweethome #D.Zv7Kks[ 編集]
久しぶりにコメントしますが、大体ブログ拝見してましたので経験者mijupiさんの意見はとても参考になりますね。
2008/05/09(Fri) 11:15 | URL  | yottanhappy #-[ 編集]
こんにちは。
ものっすごい勉強になりました!!!
今は営業さんが私の言ったことをいちいちメモしてくれているのですが契約後もそのスタンスでいてくれるかどうかはわかりませんよね・・・。
自分でメモするようにします!!
mijupiさんありがとう!!!
2008/05/09(Fri) 11:22 | URL  | *ひなたぼっこ* #-[ 編集]
議事録、大事ですよね。
といいつつ、ウチではほとんどなかったために、
何度同じ事を言ったことか・・・と思います。
これから建てられる方は、会社さんにそこのところをちゃんとしていただいた方がいいですよね。

そして、ワタクシゴトですが、
ブログお引越ししてFc2にやってまいりました。
よく、使い方がわかってませんが・・・(汗)

リンクの変更をお願いします!!
http://pumasally.blog40.fc2.com/

2008/05/09(Fri) 11:53 | URL  | Sally #-[ 編集]
仕事でも家作りでもですが、
電話口答指示はダメですね。言った言わないは一番醜い争いです。
メールやFAXは有効ですけど、それに追加して、送ったあとすぐに、
「いまFAX送ったんですけど、確認していただけます?」の電話は必須です。

そこで内容の整合をとらないと、意味を間違えてたりするし、そもそも機械の
調子が悪くて受信していないと(単に忘れてても)言い訳されます。
 FAXとか特に、送受信トラブルが起こりやすいので、間違えて欲しくない、
思いを確実に伝えたいならフォローの電話は必要です。

ウチの場合、棟梁メール無いので(笑)、FAXで送ってたり、印刷して持って
行ったりしてたんですが、紙を全部クリップで留めて持っておられました。

ちなみに、忘れないようにして欲しい物は、文章だけでなく、絵や写真で
印象づけるとなお良いですね。

電話確認、大切です!(見たか見てないのかソワソワして待つのは嫌だし)
2008/05/09(Fri) 12:14 | URL  | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]
うちは打ち合わせで決めたことを家に帰ってから
メモを見ながら箇条書きにして改めてメールで工務店に伝えてました。
次の打ち合わせで決めたいこと、確認したいことのリストもつけて
それをチョットした議事録代わりにしてました。

なので、なにか間違いがあると、「○月○日の何時に送ったメールを見てください」で
ほぼ問題解決でしたよ。

カミさんは、「クドイ」とか「面倒臭い」とか
そんなメールのやり取りを必要ないと思ってたみたいだけど、
結果として少しだけだけど役に立ちました。
2008/05/09(Fri) 13:38 | URL  | DJ.きんたろう #OkNlueJY[ 編集]
そういう部分は会社によりけりなのですね。そういった管理が行き届いているところは信用がおけます。わがやの担当さんは打ち合わせの度に、その日のまとめを記録してそれに同席者全員がサインして全く同じものを渡してくれます。それを特に読み返すことはないですが、何かあったときにとても大事なものなのですね。
家作りのそれは長い期間や時間での話合いになるし、こちらは対1ですがビルダー側となれば対複数とかもありえるわけですから、そこはそっちがしっかりしてほしいと、どうしても思ってしまいますね・・・。
2008/05/09(Fri) 14:53 | URL  | ヨーコ #-[ 編集]
こんにちは♪

設計士さんと直接の打ち合わせ、うらやましいです。私は営業さんと打ち合わせで、設計士さんの顔すら見たこと無いですよ(汗)いちいち設計士さんに確認しないと返事がもらえない点が面倒です。返事が後日ってことが多いですし。

でも議事録という点ではかなりしっかりしてくれています。変更したり、その変更を止めたり、変えるたびに日付ごとに金額を書き込んでくれています。そのために合計を計算するのが一苦労です。引いたり足したりまた引いたり^^;

今まで特に何も思っていませんでしたが、会社によって色々なんですね~。
子供がいて落ち着いて電話ができないので、連絡はほぼメールですがこれからもメール残しておこうと思います。溜まると消去してしまってたんですけどね。
2008/05/09(Fri) 15:55 | URL  | piano life #-[ 編集]
営業さんが同席の際には複写になった議事録を
設計さんとだけの打ち合わせだったとしても
図面に書き込んだもののコピーをもらったり
メールにはいやみかもしれませんが必ず開封確認メッセージを同封
FAXは送りっぱなしになっていないか必ず電話を入れる…
そうした記録を取るということを私もしっかりしたつもりですが
係わる人間の数が増えれば情報がうまくやり取りされていなくて
図面は古いまま(泣)とか
いろいろなことが起きますよね。。。

長時間の打ち合わせやバタバタとした雰囲気の中では
どうしても一人だけが記入者となる議事録では抜けも発生すると思います。
旦那さまの議事録大変だったと思いますがとてもいい事だったと思います♪
お疲れ様でした<(_ _)>

記録が「証拠」として生きることがないのがもちろん一番ですが
ミスが発生した時にすごく重要になってくるのも事実。

正直、もっと他にも記録を取る方法ってないものかと後になって思いました。
打ち合わせ自体を録音してしまうとか!?
なんていうのも考えましたが、そうなるとぎくしゃくしてしまって
せっかくのおうちづくりが楽しめなさそうですよね…

これからのおうちづくりをされる方にとって
楽しくてでも安心にもつながるそしてそんなにお金も手間もかからない(笑)
そんないい手があればいいのにと思います。

長文失礼しました<(_ _)>
2008/05/09(Fri) 16:37 | URL  | まゆ。 #hWKYz8N2[ 編集]
こんばんは。

ウチの場合は、建売の未着工物件だったのでみなさんとはちょっと違うかもしれませんが、その分こちらが先手を打っていかないとビルダー側のプランのまま進んで行ってしまう状態だったので、変更したい個所をこちらで指摘して希望商品の詳細を営業担当さんに(記録を残す意味で)メールしてました。
打ち合わせ時は、すべて録音してました。「ミスがあると困るので」と最初に伝えて了解をもらってました。現場の写真も毎日のように撮っていました。
結果的には記録が証拠となったパターンが多々ありました。

ビルダー側も私たちも人間なので間違いはありますが、こちらが記録を自分たちで取っていると分かれば多少は緊張感を持ってくれるかな?っていう期待もありました。
その期待は見事に打ち砕かれましたけど・・・。

やっぱり大手ビルダーさんのほうがそういうところはしっかりしているんですねぇ。
2008/05/09(Fri) 21:18 | URL  | たまたん #uXHW9S0U[ 編集]
・・たかさんへ・・

担当者がしっかりしているのは施主にとって本当に助かりますよね。
全ての担当者がそうであってもらいたいのだけど・・(汗)

口頭で伝えることになっても記録を残して双方が確認していれば大丈夫ですよね。
FAXもそういえば建築後期には何度か使っていました、あれもいいです!^^

現場はどんどん進んでいくので「言った聞いてない」というのは本当に避けたいものですね。
2008/05/10(Sat) 04:42 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・妻♪@sweethomeさんへ・・

営業さんと設計士さんが別々に議事録をとってくれるなんて、素晴らしい!
更に施主さんがPCで記録なんて、良いプレッシャーになっていたと思いますよー
プレッシャーがなくても「しっかり記録していく」というスタンスの会社なのでしょうね。

建築後期とかって現場で決めていく事も多くて、そういう時に口頭になったりするのも怖いですよね。
担当者まで話が行っているかとか・・
2008/05/10(Sat) 04:45 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・yottanhappyさんへ・・

お久しぶりです~^^
色々あったので(汗)
こういう話は生々しい、、かな(;^_^A
2008/05/10(Sat) 04:47 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・*ひなたぼっこ*さんへ・・

私の家作りで身に沁みたことなので参考になったら嬉しいです♪
契約後もそれまでと同じようにしっかりやってもらえる会社や担当者でないと困るのだけど・・こればかりは契約してみるとか同じ担当者で建てた人の話を聞くとかしないとなかなか予想しづらいですよね(;^_^A

施主もしっかり記録することはきっと良いプレッシャーになると思います^^
2008/05/10(Sat) 04:50 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・Sallyさんへ・・

そうでした!
FC2に引越しされたのをなんとなく知っていてリンクを変更しようと思っていたんです。
遅くなっちゃってごめんなさい、これからもよろしくお願いしますね^^

ところでSallyさんのビルダーさんも議事録なかったんですか・・
何度も同じことを言うのって疲れるし不安になりますよね。
本当に、これからの方にはキッチリ記録を残して進めるように会社と話していって欲しいものです。
2008/05/10(Sat) 04:54 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・おきらく旦那さんへ・・

確かに確認しておかないと「受信していない」っていうのがアリになってしまいますね。
現実に私の家作りでもありました。
メールの未着ってそんなにあるの??って思うんですけど・・(汗)
フォローの電話は必要ですね。
間違いがあったら嫌な思いをするのも困るのもお互いに、という事だし(^^;

おきらく旦那邸の棟梁さんはブログを読ませていただいてとてもキッチリしたお仕事をしたい方だという香りがしているので、記録もキッチリ・・でしょうね。

絵や写真も付けたり、確かに。
そこまでしても確認しないまま「了解」って返事する人もいるんですけどね。。ははは(涙)
2008/05/10(Sat) 05:17 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・DJ.きんたろうさんへ・・

おぉ、施主さんがまとめて工務店にメールするというのは・・ エライですね♪^^
次の打ち合わせの内容を予めリストにして・・というの、やっていたんだけど、そうかーそれをそのまま議事録代わりに使えたんだわ!(汗)

メールって何時何分まで残るから尚いいですよねー
クドくても面倒臭くても、やっておいた方がいいと思いますよぉ私は(^^;

ところで境界の問題、その後はどうなったのでしょう。。
かなりドキドキしています(汗)
2008/05/10(Sat) 05:33 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ヨーコさんへ・・

会社によりけりっていうのが大きいでしょうね。
担当者の性格もあるでしょうけど・・
打ち合わせで全員がサインして持つっていうのはとても安心できますよね。
後でどうだったかちゃんと探せるというのは工事が始まってからは特に心強いと思います^^

施主がしっかりすることも必要だけど、やはりビルダーの方がプロなのでそういう部分をリードしてきちんとやってくれるところが信頼できる気がしますね。
2008/05/10(Sat) 05:44 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
うちも設計さんに同じような問題があったので、深くうなずきつつ読んでしまいました。最後の方は見かねて、こっちでいろいろ忘れないように対策を練ってあげても、それでも駄目なんですよね、そういう人って。
しかも、忘れていることを指摘されても、あんまり気にしないというか…(笑)。

メールは思い出してブログに書くときにも役に立ってます。
2008/05/10(Sat) 05:46 | URL  | なおきち #-[ 編集]
・・piano lifeさんへ・・

設計士さんと直接打ち合わせができるのは施主にとってとてもありがたい事だなぁと思います。
最初のメーカーさんが必ず営業さんを挟んで・・という方針だったので「設計士さんと直接」ってものすごく魅力を感じたんですよね(^^;

でも営業さん、しっかり記録してくれて金額までその都度明記されるなんて素晴らしいじゃないですか♪
合計は大変だと思うけど、工事が始まって「今いくらなんだ?」っていうのがわかり辛いのも結構・・・なので(汗)

メールは引っ越した後も残しておくくらいでいいような気がします(;^_^A
建ったら終わりじゃないですもんね^^
2008/05/10(Sat) 05:50 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・まゆ。さんへ・・

念入りにされていたんですね。。
それでも伝わっていないとかっていうのは力が抜けちゃいますよね(汗)

>記録が「証拠」として生きることがないのがもちろん一番ですが

そうなんですよね、うちはそういう部分が色々出てきちゃって残念なんだけど・・(>_<)
打ち合わせ全体を録音するのって、したらものすごいプレッシャーになるだろうけどなかなかしにくいですよね^^;
やっぱり打ち合わせごとにきちんと記録して全員で確認→サイン→持つ というのが確実なのかなぁと思います。
何もないのが一番だけど、何かしら起きるのが家作りですもんね・・・
2008/05/10(Sat) 05:56 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・たまたんさんへ・・

おはようございます^^
そうか、そういう物件だと施主の方から先回りしていかないとっていう部分があるんですね。
打ち合わせも録音されたんですね、なかなか勇気がいる事だったと思います。。

私がブログに社名を掲載した時もそれでやる気や緊張感を増してもらえるんじゃないかと思ったのだけど、記録を念入りにすることも施主にはそういう思いってありますよね。

大手さんも色々起きる時は起きるみたいだけど・・(汗)
でもそこで建てた施主さんの経験談は見つけやすいですよね^^;
2008/05/10(Sat) 06:04 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・なおきちさんへ・・

あぁー、設計士さんが・・ですか(涙)
こちらで対策を練っても、、 同じです(涙)

性分なんでしょうけど「家の設計をする人」にそういう傾向があるのって不安になりますよね(>_<)

メール、確かにブログにも役立ちますね!
やっぱり残しておくべきですねー^^
2008/05/10(Sat) 06:14 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。