上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の日記にいただいたアドバイスに強く励まされました!
良い家にする為に頑張らねば・・
一度予算についての話をちゃんとした方がいいかな、っていうことも思いました。
で、電話しました。
どこへ?
不動産会社へ・・・・・ (この小心者!)

というのは、今回の土地でお世話になった不動産会社さん(Oさん)は、設計会社とそのグループ会社である施工会社とは何度も仕事で絡んでいるらしく、施工会社の人(多分うちの監督さんになる方)とも仲が良いようなんです。
設計の資格も持っているというOさんに、相談してみました。
そうすると、「本来はお金の話というのはざっくばらんにいつでも話した方がいいんですけど、じゃあ今回はボクから話しておきますね!」という言葉が。
施工会社の方と会って、予算、見積もり関係について話してくださるそうです。
・・こういうことを人に頼むのって、、と考え始めるとまた凹んでしまうけど。

自分の中では、「あれもこれもと言いながら、設計士さんに小さくプランを工夫してもらっている」のに「もっと安くならんか」ってのがとても言いにくいのよねぇ(^^;

土地の契約前にOさんから言われた、「削る事ばかり考えてると楽しくなくなっちゃいます。
家作りは交渉ごとでもありますから」
という言葉がいつも私の頭にあります。
でも頭にあるだけで実際どう交渉したらよいのか全然わかりません~
すごく煮詰まっていたので、話しながら涙が出てきそうでした・・
えぇい、今回はOさんを頼ってしまおう!

Oさんといえば、土地の契約日に私が必死で子供を寝かしつけている時に家の電話を鳴らした人。
イライラしていた私はあの時に思い切りブチ切れてしまったので、相談とかちょっとバツが悪かったのだけど・・ 頼りになる不動産会社さんのようでよかったかな・・と思いました。



早くおうちの画像満載のブログを作りたい私に1クリック応援願いま~す♪  ・・ ranking ・・


スポンサーサイト

【2006/11/14 16:27】 | プランニング
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。