上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12日(土)に現場で打ち合わせした時のことです。

外壁の職人さんが来ていなくてイライラしたり、勾配天井が違う
施工になりそうになっていて愕然としたり・・
現場についてからの流れで精神的にまいっていました。
この日は 「工期」についての話もする予定だったんです。


     ・・ ranking ・・

着工後初めての工程表では完工が1月末になっていました。
ところが、ガスコンセントの件で工期が延びると言われ・・

詳しい話はこちらの日記に書いてあります。
 → 「工期が延びました(涙)
 → 「3月引越しになると・・


   きらきらライン


12日の現場で最後に工期の話になりました。

施主検査を2月末にできるようにしていくという事で、
監督さんから 「最悪・・ 最悪の場合は3月に入るということで・・」という
話がありました。

「最悪っていうの、やめてもらえませんか」 と私。
3月アタマを逃したらもう3月中に引越しが出来ない事は伝えてあるのに。

工期をあまり絞ってはいけないとわかっているけれど、他の月とは違うんです。


社長に 「遅れが出ている原因を教えてください」と言うと
ものすごく言いにくそうに、こういう話でした。

注意 我が家は6月に初めての融資審査を受けており、その際に請負契約を
   結ぶ必要があったので 「8月着工→12月末完工」で契約しました。

社長曰く、着工が早い時期だったという感覚で、着工後の工程表を
「1月末」と書いた。
   という事なんですね。

そ、そんなことって・・・・・
夫が 「じゃあ、正しい着工日で考えると今は特に遅れは出ていないという
ことですか
」 と聞くと、「そうです」 と。

家を出る前に 「今日はキッチリ話す!」と言っていた夫はそこでうつむき
「そうかー・・」とつぶやくのみ。  ちょ、ちょっとぉ(汗)


そんな話、考えられません。
だって、着工してから社長にも監督にも何度も口頭で 「本当に1月末で
完成ですか?」って確認して 「できます」「その予定でやってます」という
回答をもらっていたんだもの。

例え社長が勘違いしていたとしても、普段現場にいる監督さんも気付かない
ってこと、アリでしょうか・・

それに書きながら急に思ったけど(遅い?)、工程表って着工から完工まで
何に何日かけてという表になっているから、そういう間違いってやっぱり
おかしいですよね。。


とにかく施主検査の前の事前検査の日にちも決めてもらうことにして、
「うちはもう引越し予約とりますから」 と工期を守ってやってもらう事に
しました。
本当は・・ 本当はそんなこと言いたくないんです(涙) 急いで建てて、なんて。
でも入園や夫の仕事の都合があるからしょうがない(号泣)


こういう事があって、工期を守っていただく中での緊張感を増してもらいたく
イエンゴさんに入っていただきました。

ミスを多発している方には本当に気を引き締めて今後の間違いが起きないよう
お願いしたいです。
一生に一度の大きな買い物を請け負っているという気持ちを思い出して欲しい・・


しんどいけど工事後半も頑張ります!
ひゃ~、僅差(汗) ポチッと応援よろしくお願いしますね~♪
  ランキングオレンジ   ありがとうございます



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
着工後初めての工程表では完工が1月末になっていました。
ところが、ガスコンセントの件で工期が延びると言われ・・

詳しい話はこちらの日記に書いてあります。
 → 「工期が延びました(涙)
 → 「3月引越しになると・・


   きらきらライン


12日の現場で最後に工期の話になりました。

施主検査を2月末にできるようにしていくという事で、
監督さんから 「最悪・・ 最悪の場合は3月に入るということで・・」という
話がありました。

「最悪っていうの、やめてもらえませんか」 と私。
3月アタマを逃したらもう3月中に引越しが出来ない事は伝えてあるのに。

工期をあまり絞ってはいけないとわかっているけれど、他の月とは違うんです。


社長に 「遅れが出ている原因を教えてください」と言うと
ものすごく言いにくそうに、こういう話でした。

注意 我が家は6月に初めての融資審査を受けており、その際に請負契約を
   結ぶ必要があったので 「8月着工→12月末完工」で契約しました。

社長曰く、着工が早い時期だったという感覚で、着工後の工程表を
「1月末」と書いた。
   という事なんですね。

そ、そんなことって・・・・・
夫が 「じゃあ、正しい着工日で考えると今は特に遅れは出ていないという
ことですか
」 と聞くと、「そうです」 と。

家を出る前に 「今日はキッチリ話す!」と言っていた夫はそこでうつむき
「そうかー・・」とつぶやくのみ。  ちょ、ちょっとぉ(汗)


そんな話、考えられません。
だって、着工してから社長にも監督にも何度も口頭で 「本当に1月末で
完成ですか?」って確認して 「できます」「その予定でやってます」という
回答をもらっていたんだもの。

例え社長が勘違いしていたとしても、普段現場にいる監督さんも気付かない
ってこと、アリでしょうか・・

それに書きながら急に思ったけど(遅い?)、工程表って着工から完工まで
何に何日かけてという表になっているから、そういう間違いってやっぱり
おかしいですよね。。


とにかく施主検査の前の事前検査の日にちも決めてもらうことにして、
「うちはもう引越し予約とりますから」 と工期を守ってやってもらう事に
しました。
本当は・・ 本当はそんなこと言いたくないんです(涙) 急いで建てて、なんて。
でも入園や夫の仕事の都合があるからしょうがない(号泣)


こういう事があって、工期を守っていただく中での緊張感を増してもらいたく
イエンゴさんに入っていただきました。

ミスを多発している方には本当に気を引き締めて今後の間違いが起きないよう
お願いしたいです。
一生に一度の大きな買い物を請け負っているという気持ちを思い出して欲しい・・


しんどいけど工事後半も頑張ります!
ひゃ~、僅差(汗) ポチッと応援よろしくお願いしますね~♪
  ランキングオレンジ   ありがとうございます



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2008/01/24 00:38】 | 上棟~
トラックバック(0) |


おきらく旦那
あ!さっき昨日の第三者機関後編に書いたコメント、こっちに
書けば良かった!(笑)

ウチも3月末に引っ越し→入学式といきたいので、工期の遅れは
ちょっとこまるなあ。


・・おきらく旦那さんへ・・
mijupi
あははは、もう一度書きます?(笑)

今の時点で3月「末」引越し目標だったら少しの遅れも出てもらえませんね・・
この時期の建築はそういう問題を抱える人が多いんだから、キッチリ工程を組んでもらわないと困っちゃいますよねー


june*berry
私mijupiさんちの完成がどうして1月末が可能なんだろう。。って不思議だったんです。
同じころにはじまってほぼ同じペースで進んでいるのに
うちは日程表では3月5日です。
でもmijupiさんは 1月だから、税金関係だったかで
住所だけ先に移せないかということ(でしたか?あやふやですみません)を書かれていたのを読んで
随分早くに完成するんだなぁ~~と思ったのを覚えています。
うちは在来とツーバイの違いとかなのかな?と考えたりもしましたが
そういうことだったんですね。
誰も気がつかないなんて不自然すぎますね(汗)


ダイス
工期が遅れているのは施主側にも問題があると思いますが…。
建築会社のミスなどの要因も多々ありますが、2階の腰窓、ガスコンセント配管などは、施主側に責任がないとは言い切れません(-_-)
正直、社長さんには優柔不断で細かい施主だと思われているのではないでしょうか? 建築会社との信頼関係が無いと、満足出来る家は建たないと思います! もう少し、柔和な態度を取った方がいいかと…。

・・june*berryさんへ・・
mijupi
んー、同じ頃に始まって1月末ってやっぱり早いですよねぇ(汗)
私も同じ時期スタートの方のお話を聞いて、何度も確認したんだけど「できる」というお話だったので信じていたんですよね。。

やっぱりみんな「早い」と思っていたんですね(汗)


mijupi
コメントありがとうございます。
もちろん、施主に何の落ち度もないとは思っていませんよ。

でも、1月末に完成と言っていた話がガスで「余裕を見て3週間遅れ」となって、次の工程表は3月中旬にしか引越しできない日程というのはやはり・・。

色々考えましたがガスについては我が家がずっと迷って相談していた部分だし、工期を守るという意味で施主に対して期日を切るのはビルダー側の仕事ではないかと思っています。
ただ我が家が優柔不断だと言われれば確かに迷いやすいところがあるのでそこは反省しなければなりませんね。

どのように思われているかは計り知れませんが、細かい施主であることは一概に悪いこととは言えないですよね。
私も最初から細かいワケでなくそれなりの経緯があってこうなってきたというのもあります。
でも↑この事はまだ書いていないので読んでくださる方にそう思われても仕方ないかな・・

信頼関係を保ちたいのは私も強く感じています。
が、数々のミスで辛い状況になりました。
また少しずつ書いていきますので、よかったら目を通してみてください。。

協力して良いものを作りたいということはいつも思っています。
・・あ~、でも建築が始まってから確かにどんどん柔和でなくなってしまっています(汗)
ちょっと深呼吸します。


hiro
おはようございます。
大変ですね~。。
契約書に謳う工期を、無理して早めに書くことはあったとしても、
再三お施主様から、
「1月末で大丈夫ですよね。」って確認をうけていたのなら、
そういう理屈は通らないと思いますよ。

契約書の工期守る。という事では、うちもあんまり偉そうな事は言えないのですが、、
お客様から、引越し日が決まっている。この日までに完成してね。と言われていたら、それは必ず守ります。
よっぽどな現場変更が出てきたら、さすがに苦しくなりますが、、
その時は、お施主様に伝えるし、
逆にお施主様も、「これはしょうがないよ。」と分かってくれています。
それでも、引越しに間に合わせるという事では、何とかしてきました。

工期のずれも、きちんとした説明。きちんとした施工をしていたら、お施主様も許してくれるわけで、

例えば、「左官塗りの乾燥期間」など自然素材を使うに当って、どうしても縮められないモノはありますが、
大体の事は、本当に頑張れば、何とかできますよ。

そもそも、相当無理な工期で、全てが、完全に上手くいって間に合うタイトなスケジュールで、一つでもつまずくと、ぐっと予定が狂ってしまうモノだったのか?
それだから、変更点が現場に間に合わない。
時間的余裕がなくて、ミスをしてしまうのか?
でも、こういう事も、全て通る言い訳ではなく、、
タイトなスケジュールだからこそ、きっちりと打ち合わせ&確認&現場管理をしなきゃいけないんだと思います。

ただ、家づくりの初期段階では、随分社長さんが親切に動いてくれた事も確か。
当たり前と言われれば当たり前ですが、
mijupiさんの家づくりは、社長さん達がいなければ、すすまなかったって所もあるでしょうから、
その辺の初めのお気持ちも・・・・・・・
って、偉そうにスイマセン。mijupiさんなら全て大丈夫ですよね。

これからは、できるだけ社長さんと打ち合わせしたらどうかな、
なんて、僕勝手に思います。
ここから一気に間に合わせる訳で、
という事は、工務店側も下請け職人さん達に無理を言わなければいけない所が多いです。
監督さんが悪いって事よりも、下請けさんに無理を言うのも社長の方が利きますし、職人さん達もいう事聞きます。
監督さん経由で社長よりも、直接の方が手っ取り早いし、現場での即決も社長ならできますし。。。

無茶苦茶長いコメントになってスイマセン。。
肉体的にも精神的にも大変お疲れでしょうが、体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね。



ゆん
私も、以前も書いたと思いますが、同じ時期に着工してるのに、1月末なんてずいぶん早いなーって思ってたんですよ。
8月着工で12月末完工予定なら、9月には着工してないと1月末に出来ないってことですよね(汗)
なんでこんな簡単な計算が出来ないんでしょうか?!
しかも何度も確認してるのにね(-_-;)
うちは、余裕を持って工期を組んでくれてるので、引渡しが4月末になってるんですが、出来ればもう少し早くなると嬉しいなーと思う今日この頃(笑)
だって、GW前に引っ越して、GW中に片付けてしまいたいもんー。

がんばれ~
kaokaorina
とても順調なのだと思っていた方々にもやはりいろいろ現場では起こっているのだなと痛感しているkaokaorinaです。
おはようございます

うちも12月末には土地改良を終えて、1月頭からの着工予定でした。
・・・今は24日。土地改良さえ入っていません<`ヘ´>
ローンはもちろんつなぎ融資の高金利。
なぜ着工になってないかも説明はあるようなないような・・・

mijupiさんのブログなど読んでやはりうちも黙っていてはいけないと思い、次の打ち合わせでは夫から話してもらう予定です。

mijupiさん、後半戦がんばってくださいね。



バジル
mijupiさんのお気持ち、私はものすごーく分かりますよ!

こちらが色々言ってることが原因で、工期がが遅れるなら、言って欲しいです。
施主支給だって、打ち合わせが必要になってしまったり業者さんの手配だとかで工期に影響するなら、ある程度で断ることだって、必要だと思うんです。

何でも、引き受けることばかりがプロとは思いません。
きちんと、説明があれば、納得できると思いますもん。
バンバン引き受けて、あちこちに無理が出てくるんじゃ、
本末転倒。

施主は一生に一度しかない経験、
いい思い出にしたいに決まってます。

工務店さんは、年に何棟も建ててるはずです。

本当に同じ失敗を繰り返さないよう、頑張って欲しいです。




miya244
そういや、ふと思ったのですが…
現場を見ての、現状からして工期についての妥当性についてはイエンゴさんに聞いてみたりしました?

客観的に見て、一般的な速度で(経緯はどうあれ)現状から引渡しまでの期間ってどのように見られるもんなのか気になるところです。(^^;

別に社長の粗を探したいわけじゃないですが、一般的推測と大きく逸脱するところがある場合、それが何なのか?知っておく事は重要だと思いますのでね。。

それと、工程表みたいなもんはもらってなかったのでしょうか?
といっても、うちも顧客に渡す工程表なんてもんはなくて、工事を行う業者用の工程(各業者が入る時期の予定を組んだもの)資料をもらっただけですが…(^^;

それでも、それを見て現場状況の進捗を確認することができましたので、有用ではありました。
恐らくそれぞれの業者が入る時期は、これこれの工程が終わった時期って感じで設定されていると思いますので、その辺の関係を聞いておけば施主の方でも遅れてる、進んでる、といった状況が何となくわかるんじゃないかと思います。

ともかく、これ以上遅れないよう突いていくしか無さそうですね…
しんどいとは思いますが、頑張って~♪


・・hiroさんへ・・
mijupi
いつも親身なご意見をありがとうございます。
建てる側の方からのお話はとても参考になります・・

工期が遅れることは建築では珍しいことではないでしょうから、その原因についてきちんと説明がなされて納得できればいいと思うんですね。
あと、それまでの施工の状況。
「またですか」って施主が思うような状況になってしまっている段階だと原因のハッキリしない工期の遅れは辛いです。

「大体のことは本当に頑張ればなんとかできる」という言葉は心強いです♪
会社によって違う部分もあるかと思いますが、全力で頑張ってもらいたいと思っています。
うちもできるだけの事はするし・・

打ち合わせは前回からまた社長に同席してもらっています。
本当は監督にも常に同席してもらって情報を共有してもらうべきですね。

私たちは1年前に社長に助けられたし、あの方がいなかったらこうして家作りが始められたかどうか・・とも思います。
感謝の気持ちは今でもあります。
これまでのことを挽回して、なんとか楽しい家作りの協力体制を取り戻したいものです・・

・・ゆんさんへ・・
mijupi
前に言われてましたよね、「1月完成って早いね」って(^^;
私もそう感じていたので何度も確認していたのだけど・・
「できる」って言われたら 「そうなのかなぁ」って思いました。

余裕を持った工期設定、いいですね。
気持ちにゆとりができますよね^^
うんうん、確かに連休前に引っ越せた方が更に気持ちが楽ですよね♪

職人さんたちが頑張ってくれてちょっと早くなりますように・・(^-^)

・・kaokaorinaさんへ・・
mijupi
「家作りは一筋縄じゃいかない」 っていうのを痛感しますねーほんと。
まさか自分がここまで色々起きると思わなかったですけどね(^^;
土地探しが大変だったから建築の方はアッサリ終わってしまうものだと思っていたので(汗)

kaokaorinaさんのおうち、もう遅れが出ているんですか?
どうして改良が入っていないのか説明が欲しいですね。
早めのひとことがあるだけで施主って安心できるものなんですよね。。

ご主人から上手にお話ししてもらえますように(^-^)

・・バジルさんへ・・
mijupi
本当に・・
工期についても工事内容にしても、相談や説明があれば納得できることって結構あると思うんですよね。
工期内で納めることが無理なことは言ってもらいたいし・・

年間にたくさんの家を建てるビルダーと一生に一度の施主とでは温度差があるのはある程度しょうがないのかもしれないけれど、「程度」っていうものがあると思うので、やっぱり今後は今までの何倍も引き締めてもらわないと怖いですね(汗)

せっかくの家作り、楽しい思い出にしたいのはみんな同じですよね・・

・・miya244さんへ・・
mijupi
そういえば工期の妥当性は聞いてなかったです(>_<)
担当の方の記憶が新しいうちに(?)メールで質問してみますね。

工程表は、最初は着工後にもらいました。
進み具合をできるだけ把握したかったので時々監督さんに「今は工程表と比べてズレはでていますか?」と質問していましたね。

で、ガスの件で段取りが変わって把握し切れなくなってきたので年明けに現場で設計士さんに聞いたところ 「今は2月末完成と考えている」と言われたので 「あ、また遅れてる!?」と思って社長に現状の工程表をお願いしたんです。
そうしたら3月8日施主検査の表が・・・ という事で(>_<)

今はまた2月末を目指した工程組み直し後のものをもらったので、「3つ目の工程表」になります。
これは厳守で! ですね。。
時々工程表と一致しているか確認し続けます!

がんばれ~~~
Sally
わかるわ。わかる。うんうん。
早く作って。なんて、急がせたくはないのもわかります。
せっかくのおウチ作り、ひとつひとつ丁寧に
時間をかけて作れたら・・・ってそりゃあ思いますよね。
でも、実際問題、お引越しのコトとかお仕事のこととかいっぱいあるのも、事実ですよね。
ウチも、マンションのローンと新居のローンとがダブルなので、結構(ってかかなり!)大変です・・・(ToT)

ビルダーさんにとっては、たくさんあるお仕事のうちのひとつかもしれないけど、
コチラにしたら、一生に一度のおウチ作りですもの
こだわりもあるし、希望もあるし、使い勝手も良くしてもらいたいですから、
mijupiさんの気持ちが良くわかるわけです。
みんなそうなんだから、あんまり悩まないでね。

あと1ヶ月。
天候も大変のコトにならず、他に問題も起きず、
mijupiさんたちが風邪も引かず、あまり悩まず、
順調に行くことをお祈りしています。
がんばれ~~~。


ichimura35
困りますねぇ。
予定が変るとすべてがうまくいかなくなりますね。
3月って日本中が忙しい時期ですね。
建築業界も2月3月は忙しく職人の手配が大変になります。

竣工期日を早めてしまうと今、施工中の大工さんは
特に問題ないですが
あとから入る業者さんが寝ないで仕事することになりますよ。
クロスとか電気とか・・・。
雑になったり、問題がおきても修正する暇がなくなって
いい加減になりがちです。
引渡しが近くなると何かと忙しいと思いますが
がんばってチェックに通ってください。


管理人のみ閲覧できます
-



サホ
上の方も書いてますが、これから一気に仕上げていくとなると下請けの職人さん達に負担がくるでしょうね。

もともと忙しい時期でもあるし、mijupi邸以外にも現場を持っていると思うので、そちらの現場との絡みや職人さんどうしでの絡みなど大変だと思います。

ほとんどの職人さんは土曜祝日は休まずに仕事をしてますが…おそらく日曜日も休まず、帰宅も深夜な日々が続くと思います(^_^;)

おそらく、これから入ってくる下職さん達は余裕のない状態になると思いますので…その辺がちょっと気になります。

社長や設計士さんは経緯が経緯なだけに緊張感もあるでしょうが、これから入ってくる下職さんからすれば急かされてる感じだけが強くて違う感情が来てしまうかもしれません。
忙しさから来るイライラやピリピリとかも。

mijupiさんもビルダー相手にイライラピリピリしてしまうでしょうが、どうか、一生懸命働いてる下職さん達には笑顔でコーヒー1本…差し入れしてあげてほしいなと思います♪
変なコメントでごめんなさい(^_^;)笑




coconuts*
mijupiさん、ご無沙汰しとりました^▽^;
訪問者リストにmijupiさんの足跡があったので、見にきてくれてるのかな♪と嬉しくなり、私も遊びにきました~☆

色々問題があったんですね。。。
ウチもいろんな問題いっぱい出ました><
でもね、建築家さんや監督さんも見てるので、全然思い通りにブログに書けませんのよこれが;mijupiさんは大丈夫なのかな?
今回もクッションでやわらか~く記事にしてみたので、よかったら覗きに来てみてくださいね♪
(ホントは怒り心頭だったのですが。。。(; ̄m ̄))
デザイン的に少しでも変わるところや見える部分が変わる場所があったなら、逐一報告してほしいですよね。。
ウチなんて、外壁の色という決定的なところも、言われてたことと全く違う仕上がりになってしまいました(涙)
家づくりって、楽しいけど・・・胃が痛くなるコトも結構あるんだなぁ~★って、実感しているcoconuts*でしたp(`ε´q)

第三者機関が入り、これからはそうゆうコトがなくなると良いですね。そして、どうにもならない事もあるけれど(ウチの外壁・・・2年後に綺麗にします)、うざいクレームおばちゃんに豹変(爆)して、きちんとなおしてもらったところもあります。
強く強く、言ってみることも大切なんだと実感しました。
お互い、あとちょっと。。
一生懸命、がんばりましょうねっ(〃´・ω・`)=3



とまと
コメントの時間を見て思ったのですが
mijupiさん寝てますか?
決めることもたくさんあって忙しいでしょうが
風引を引かないように気をつけて下さいね!

・・Sallyさんへ・・
mijupi
みんな同じですよね。
大切なおうちは時間をかけて丁寧に・・

Sallyさんもダブルローンなのね、、しんどいよねー(>_<)
「施主の一生に一度の家作り」と思うか 「何十棟の中の1つ」と感じるかでかなり温度差が違ってくると思うんだけど・・
そこらへんを埋めようという気持ちがより多く見えるビルダーが施主にとってはありがたいですよね。

これから完成まで、お互いに体調万全で気持ちよく建築を見守れますように。。


・・ichimura35さんへ・・
mijupi
あー・・そうか。 この時期は職人さんの手配も大変なんですね(>_<)

うちはクロスがないので塗りの職人さんになるのだけど・・
それでも仕上げの職人さんたちに負担が行ってしまうことに変わりはないですね(涙)
そういえばichimura35さん、おうち完成前はお仕事の後でまた家のことで大変でしたよね。。

しっかり現場に通いたいと思います。

・・秘密のコメントさんへ・・
mijupi
そういえば本当に大変な思いをされていたんですよね(>_<)

施主それぞれに事情が違うわけだからその都合は外さないように良いお仕事をしてもらいたいものです。
「危機感」って大切ですよね。
工期ももっとシビアに考えて施主には誠実に知らせてもらいたいし。。

あと1ヶ月ちょっと(のハズ)なので頑張ります!

・・サホさんへ・・
mijupi
コメントありがとうございます。

下請けの職人さんたちへの負担は私が想像している以上のものになりそうなんですね・・
申し訳ないけれどうちも納期は守ってもらわないといけないし、みんなが辛くなってしまいますね(涙)

職人さんたちには感謝とお詫び(?)の気持ちも込めて笑顔で現場に通いたいと思います。
差し入れは基礎の時からずっとしていますが、これからはバージョンアップもしていこう。。(^^;

・・coconuts*さんへ・・
mijupi
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ、実はいつも読みに行ってて・・
読み逃げしてました~、ごめんね(タハハ)

その日記も読んでいたんだけど、怒り心頭っていうふうには受け取っていなくて「大人だわ・・」と感心していたんですよ(汗)
なかなかねぇ、難しいですよね。
怒ってる時の書き方とか。

普通に考えられるとか、その施主のこだわりに関わってくる部分については細やかな確認が必要だと思うんです。
しかも早い段階で。 取り返しつかなくなってから言われてもねぇ。
「注文住宅」なんですから。
普段は胃に来ない方なんだけど家作りが始まってから胃痛が多いです(涙)

第三者機関の方に常にチェックしてもらうことはできないけれど、緊張感を持って欲しいなぁと思います。
うざいクレームおばちゃんになりたくてなる人なんて1人もいないですよね。
施主が穏やかな笑顔で現場を見守れるようにしてもらいたいなぁ。
私も不本意ながらどんどん気が強くなってるわ(涙)

お互いに残りの工期を笑って過ごせますように。

・・とまとさんへ・・
mijupi
(*゜ロ゜)ハッ! 時間・・!
み、見たわねー(笑)

夫が出張でいなかったものだからつい(汗)
照明の表を作ったり調べものをしたりであっという間に時間が過ぎてしまいました。

昨夜はイケアの疲れもあってムスメと一緒に落ちましたけど・・(^^;
風邪、気をつけます♪

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あ!さっき昨日の第三者機関後編に書いたコメント、こっちに
書けば良かった!(笑)

ウチも3月末に引っ越し→入学式といきたいので、工期の遅れは
ちょっとこまるなあ。
2008/01/24(Thu) 01:14 | URL  | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]
・・おきらく旦那さんへ・・
あははは、もう一度書きます?(笑)

今の時点で3月「末」引越し目標だったら少しの遅れも出てもらえませんね・・
この時期の建築はそういう問題を抱える人が多いんだから、キッチリ工程を組んでもらわないと困っちゃいますよねー
2008/01/24(Thu) 01:25 | URL  | mijupi #jDCNsbos[ 編集]
私mijupiさんちの完成がどうして1月末が可能なんだろう。。って不思議だったんです。
同じころにはじまってほぼ同じペースで進んでいるのに
うちは日程表では3月5日です。
でもmijupiさんは 1月だから、税金関係だったかで
住所だけ先に移せないかということ(でしたか?あやふやですみません)を書かれていたのを読んで
随分早くに完成するんだなぁ~~と思ったのを覚えています。
うちは在来とツーバイの違いとかなのかな?と考えたりもしましたが
そういうことだったんですね。
誰も気がつかないなんて不自然すぎますね(汗)
2008/01/24(Thu) 02:39 | URL  | june*berry #gQ4vMuXA[ 編集]
工期が遅れているのは施主側にも問題があると思いますが…。
建築会社のミスなどの要因も多々ありますが、2階の腰窓、ガスコンセント配管などは、施主側に責任がないとは言い切れません(-_-)
正直、社長さんには優柔不断で細かい施主だと思われているのではないでしょうか? 建築会社との信頼関係が無いと、満足出来る家は建たないと思います! もう少し、柔和な態度を取った方がいいかと…。
2008/01/24(Thu) 02:45 | URL  | ダイス #-[ 編集]
・・june*berryさんへ・・
んー、同じ頃に始まって1月末ってやっぱり早いですよねぇ(汗)
私も同じ時期スタートの方のお話を聞いて、何度も確認したんだけど「できる」というお話だったので信じていたんですよね。。

やっぱりみんな「早い」と思っていたんですね(汗)
2008/01/24(Thu) 03:28 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
コメントありがとうございます。
もちろん、施主に何の落ち度もないとは思っていませんよ。

でも、1月末に完成と言っていた話がガスで「余裕を見て3週間遅れ」となって、次の工程表は3月中旬にしか引越しできない日程というのはやはり・・。

色々考えましたがガスについては我が家がずっと迷って相談していた部分だし、工期を守るという意味で施主に対して期日を切るのはビルダー側の仕事ではないかと思っています。
ただ我が家が優柔不断だと言われれば確かに迷いやすいところがあるのでそこは反省しなければなりませんね。

どのように思われているかは計り知れませんが、細かい施主であることは一概に悪いこととは言えないですよね。
私も最初から細かいワケでなくそれなりの経緯があってこうなってきたというのもあります。
でも↑この事はまだ書いていないので読んでくださる方にそう思われても仕方ないかな・・

信頼関係を保ちたいのは私も強く感じています。
が、数々のミスで辛い状況になりました。
また少しずつ書いていきますので、よかったら目を通してみてください。。

協力して良いものを作りたいということはいつも思っています。
・・あ~、でも建築が始まってから確かにどんどん柔和でなくなってしまっています(汗)
ちょっと深呼吸します。
2008/01/24(Thu) 05:00 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
おはようございます。
大変ですね~。。
契約書に謳う工期を、無理して早めに書くことはあったとしても、
再三お施主様から、
「1月末で大丈夫ですよね。」って確認をうけていたのなら、
そういう理屈は通らないと思いますよ。

契約書の工期守る。という事では、うちもあんまり偉そうな事は言えないのですが、、
お客様から、引越し日が決まっている。この日までに完成してね。と言われていたら、それは必ず守ります。
よっぽどな現場変更が出てきたら、さすがに苦しくなりますが、、
その時は、お施主様に伝えるし、
逆にお施主様も、「これはしょうがないよ。」と分かってくれています。
それでも、引越しに間に合わせるという事では、何とかしてきました。

工期のずれも、きちんとした説明。きちんとした施工をしていたら、お施主様も許してくれるわけで、

例えば、「左官塗りの乾燥期間」など自然素材を使うに当って、どうしても縮められないモノはありますが、
大体の事は、本当に頑張れば、何とかできますよ。

そもそも、相当無理な工期で、全てが、完全に上手くいって間に合うタイトなスケジュールで、一つでもつまずくと、ぐっと予定が狂ってしまうモノだったのか?
それだから、変更点が現場に間に合わない。
時間的余裕がなくて、ミスをしてしまうのか?
でも、こういう事も、全て通る言い訳ではなく、、
タイトなスケジュールだからこそ、きっちりと打ち合わせ&確認&現場管理をしなきゃいけないんだと思います。

ただ、家づくりの初期段階では、随分社長さんが親切に動いてくれた事も確か。
当たり前と言われれば当たり前ですが、
mijupiさんの家づくりは、社長さん達がいなければ、すすまなかったって所もあるでしょうから、
その辺の初めのお気持ちも・・・・・・・
って、偉そうにスイマセン。mijupiさんなら全て大丈夫ですよね。

これからは、できるだけ社長さんと打ち合わせしたらどうかな、
なんて、僕勝手に思います。
ここから一気に間に合わせる訳で、
という事は、工務店側も下請け職人さん達に無理を言わなければいけない所が多いです。
監督さんが悪いって事よりも、下請けさんに無理を言うのも社長の方が利きますし、職人さん達もいう事聞きます。
監督さん経由で社長よりも、直接の方が手っ取り早いし、現場での即決も社長ならできますし。。。

無茶苦茶長いコメントになってスイマセン。。
肉体的にも精神的にも大変お疲れでしょうが、体調にはくれぐれもお気をつけ下さいね。
2008/01/24(Thu) 08:12 | URL  | hiro #-[ 編集]
私も、以前も書いたと思いますが、同じ時期に着工してるのに、1月末なんてずいぶん早いなーって思ってたんですよ。
8月着工で12月末完工予定なら、9月には着工してないと1月末に出来ないってことですよね(汗)
なんでこんな簡単な計算が出来ないんでしょうか?!
しかも何度も確認してるのにね(-_-;)
うちは、余裕を持って工期を組んでくれてるので、引渡しが4月末になってるんですが、出来ればもう少し早くなると嬉しいなーと思う今日この頃(笑)
だって、GW前に引っ越して、GW中に片付けてしまいたいもんー。
2008/01/24(Thu) 09:26 | URL  | ゆん #-[ 編集]
がんばれ~
とても順調なのだと思っていた方々にもやはりいろいろ現場では起こっているのだなと痛感しているkaokaorinaです。
おはようございます

うちも12月末には土地改良を終えて、1月頭からの着工予定でした。
・・・今は24日。土地改良さえ入っていません<`ヘ´>
ローンはもちろんつなぎ融資の高金利。
なぜ着工になってないかも説明はあるようなないような・・・

mijupiさんのブログなど読んでやはりうちも黙っていてはいけないと思い、次の打ち合わせでは夫から話してもらう予定です。

mijupiさん、後半戦がんばってくださいね。
2008/01/24(Thu) 09:46 | URL  | kaokaorina #-[ 編集]
mijupiさんのお気持ち、私はものすごーく分かりますよ!

こちらが色々言ってることが原因で、工期がが遅れるなら、言って欲しいです。
施主支給だって、打ち合わせが必要になってしまったり業者さんの手配だとかで工期に影響するなら、ある程度で断ることだって、必要だと思うんです。

何でも、引き受けることばかりがプロとは思いません。
きちんと、説明があれば、納得できると思いますもん。
バンバン引き受けて、あちこちに無理が出てくるんじゃ、
本末転倒。

施主は一生に一度しかない経験、
いい思い出にしたいに決まってます。

工務店さんは、年に何棟も建ててるはずです。

本当に同じ失敗を繰り返さないよう、頑張って欲しいです。

2008/01/24(Thu) 10:06 | URL  | バジル #tHX44QXM[ 編集]
そういや、ふと思ったのですが…
現場を見ての、現状からして工期についての妥当性についてはイエンゴさんに聞いてみたりしました?

客観的に見て、一般的な速度で(経緯はどうあれ)現状から引渡しまでの期間ってどのように見られるもんなのか気になるところです。(^^;

別に社長の粗を探したいわけじゃないですが、一般的推測と大きく逸脱するところがある場合、それが何なのか?知っておく事は重要だと思いますのでね。。

それと、工程表みたいなもんはもらってなかったのでしょうか?
といっても、うちも顧客に渡す工程表なんてもんはなくて、工事を行う業者用の工程(各業者が入る時期の予定を組んだもの)資料をもらっただけですが…(^^;

それでも、それを見て現場状況の進捗を確認することができましたので、有用ではありました。
恐らくそれぞれの業者が入る時期は、これこれの工程が終わった時期って感じで設定されていると思いますので、その辺の関係を聞いておけば施主の方でも遅れてる、進んでる、といった状況が何となくわかるんじゃないかと思います。

ともかく、これ以上遅れないよう突いていくしか無さそうですね…
しんどいとは思いますが、頑張って~♪
2008/01/24(Thu) 10:24 | URL  | miya244 #-[ 編集]
・・hiroさんへ・・
いつも親身なご意見をありがとうございます。
建てる側の方からのお話はとても参考になります・・

工期が遅れることは建築では珍しいことではないでしょうから、その原因についてきちんと説明がなされて納得できればいいと思うんですね。
あと、それまでの施工の状況。
「またですか」って施主が思うような状況になってしまっている段階だと原因のハッキリしない工期の遅れは辛いです。

「大体のことは本当に頑張ればなんとかできる」という言葉は心強いです♪
会社によって違う部分もあるかと思いますが、全力で頑張ってもらいたいと思っています。
うちもできるだけの事はするし・・

打ち合わせは前回からまた社長に同席してもらっています。
本当は監督にも常に同席してもらって情報を共有してもらうべきですね。

私たちは1年前に社長に助けられたし、あの方がいなかったらこうして家作りが始められたかどうか・・とも思います。
感謝の気持ちは今でもあります。
これまでのことを挽回して、なんとか楽しい家作りの協力体制を取り戻したいものです・・
2008/01/24(Thu) 10:34 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ゆんさんへ・・
前に言われてましたよね、「1月完成って早いね」って(^^;
私もそう感じていたので何度も確認していたのだけど・・
「できる」って言われたら 「そうなのかなぁ」って思いました。

余裕を持った工期設定、いいですね。
気持ちにゆとりができますよね^^
うんうん、確かに連休前に引っ越せた方が更に気持ちが楽ですよね♪

職人さんたちが頑張ってくれてちょっと早くなりますように・・(^-^)
2008/01/24(Thu) 10:37 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・kaokaorinaさんへ・・
「家作りは一筋縄じゃいかない」 っていうのを痛感しますねーほんと。
まさか自分がここまで色々起きると思わなかったですけどね(^^;
土地探しが大変だったから建築の方はアッサリ終わってしまうものだと思っていたので(汗)

kaokaorinaさんのおうち、もう遅れが出ているんですか?
どうして改良が入っていないのか説明が欲しいですね。
早めのひとことがあるだけで施主って安心できるものなんですよね。。

ご主人から上手にお話ししてもらえますように(^-^)
2008/01/24(Thu) 10:40 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・バジルさんへ・・
本当に・・
工期についても工事内容にしても、相談や説明があれば納得できることって結構あると思うんですよね。
工期内で納めることが無理なことは言ってもらいたいし・・

年間にたくさんの家を建てるビルダーと一生に一度の施主とでは温度差があるのはある程度しょうがないのかもしれないけれど、「程度」っていうものがあると思うので、やっぱり今後は今までの何倍も引き締めてもらわないと怖いですね(汗)

せっかくの家作り、楽しい思い出にしたいのはみんな同じですよね・・
2008/01/24(Thu) 10:44 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・miya244さんへ・・
そういえば工期の妥当性は聞いてなかったです(>_<)
担当の方の記憶が新しいうちに(?)メールで質問してみますね。

工程表は、最初は着工後にもらいました。
進み具合をできるだけ把握したかったので時々監督さんに「今は工程表と比べてズレはでていますか?」と質問していましたね。

で、ガスの件で段取りが変わって把握し切れなくなってきたので年明けに現場で設計士さんに聞いたところ 「今は2月末完成と考えている」と言われたので 「あ、また遅れてる!?」と思って社長に現状の工程表をお願いしたんです。
そうしたら3月8日施主検査の表が・・・ という事で(>_<)

今はまた2月末を目指した工程組み直し後のものをもらったので、「3つ目の工程表」になります。
これは厳守で! ですね。。
時々工程表と一致しているか確認し続けます!
2008/01/24(Thu) 10:52 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
がんばれ~~~
わかるわ。わかる。うんうん。
早く作って。なんて、急がせたくはないのもわかります。
せっかくのおウチ作り、ひとつひとつ丁寧に
時間をかけて作れたら・・・ってそりゃあ思いますよね。
でも、実際問題、お引越しのコトとかお仕事のこととかいっぱいあるのも、事実ですよね。
ウチも、マンションのローンと新居のローンとがダブルなので、結構(ってかかなり!)大変です・・・(ToT)

ビルダーさんにとっては、たくさんあるお仕事のうちのひとつかもしれないけど、
コチラにしたら、一生に一度のおウチ作りですもの
こだわりもあるし、希望もあるし、使い勝手も良くしてもらいたいですから、
mijupiさんの気持ちが良くわかるわけです。
みんなそうなんだから、あんまり悩まないでね。

あと1ヶ月。
天候も大変のコトにならず、他に問題も起きず、
mijupiさんたちが風邪も引かず、あまり悩まず、
順調に行くことをお祈りしています。
がんばれ~~~。
2008/01/24(Thu) 10:55 | URL  | Sally #-[ 編集]
困りますねぇ。
予定が変るとすべてがうまくいかなくなりますね。
3月って日本中が忙しい時期ですね。
建築業界も2月3月は忙しく職人の手配が大変になります。

竣工期日を早めてしまうと今、施工中の大工さんは
特に問題ないですが
あとから入る業者さんが寝ないで仕事することになりますよ。
クロスとか電気とか・・・。
雑になったり、問題がおきても修正する暇がなくなって
いい加減になりがちです。
引渡しが近くなると何かと忙しいと思いますが
がんばってチェックに通ってください。
2008/01/24(Thu) 11:21 | URL  | ichimura35 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/24(Thu) 11:30 |   |  #[ 編集]
上の方も書いてますが、これから一気に仕上げていくとなると下請けの職人さん達に負担がくるでしょうね。

もともと忙しい時期でもあるし、mijupi邸以外にも現場を持っていると思うので、そちらの現場との絡みや職人さんどうしでの絡みなど大変だと思います。

ほとんどの職人さんは土曜祝日は休まずに仕事をしてますが…おそらく日曜日も休まず、帰宅も深夜な日々が続くと思います(^_^;)

おそらく、これから入ってくる下職さん達は余裕のない状態になると思いますので…その辺がちょっと気になります。

社長や設計士さんは経緯が経緯なだけに緊張感もあるでしょうが、これから入ってくる下職さんからすれば急かされてる感じだけが強くて違う感情が来てしまうかもしれません。
忙しさから来るイライラやピリピリとかも。

mijupiさんもビルダー相手にイライラピリピリしてしまうでしょうが、どうか、一生懸命働いてる下職さん達には笑顔でコーヒー1本…差し入れしてあげてほしいなと思います♪
変なコメントでごめんなさい(^_^;)笑

2008/01/24(Thu) 12:22 | URL  | サホ #-[ 編集]
mijupiさん、ご無沙汰しとりました^▽^;
訪問者リストにmijupiさんの足跡があったので、見にきてくれてるのかな♪と嬉しくなり、私も遊びにきました~☆

色々問題があったんですね。。。
ウチもいろんな問題いっぱい出ました><
でもね、建築家さんや監督さんも見てるので、全然思い通りにブログに書けませんのよこれが;mijupiさんは大丈夫なのかな?
今回もクッションでやわらか~く記事にしてみたので、よかったら覗きに来てみてくださいね♪
(ホントは怒り心頭だったのですが。。。(; ̄m ̄))
デザイン的に少しでも変わるところや見える部分が変わる場所があったなら、逐一報告してほしいですよね。。
ウチなんて、外壁の色という決定的なところも、言われてたことと全く違う仕上がりになってしまいました(涙)
家づくりって、楽しいけど・・・胃が痛くなるコトも結構あるんだなぁ~★って、実感しているcoconuts*でしたp(`ε´q)

第三者機関が入り、これからはそうゆうコトがなくなると良いですね。そして、どうにもならない事もあるけれど(ウチの外壁・・・2年後に綺麗にします)、うざいクレームおばちゃんに豹変(爆)して、きちんとなおしてもらったところもあります。
強く強く、言ってみることも大切なんだと実感しました。
お互い、あとちょっと。。
一生懸命、がんばりましょうねっ(〃´・ω・`)=3
2008/01/24(Thu) 12:32 | URL  | coconuts* #alBtFn9g[ 編集]
コメントの時間を見て思ったのですが
mijupiさん寝てますか?
決めることもたくさんあって忙しいでしょうが
風引を引かないように気をつけて下さいね!
2008/01/24(Thu) 16:45 | URL  | とまと #-[ 編集]
・・Sallyさんへ・・
みんな同じですよね。
大切なおうちは時間をかけて丁寧に・・

Sallyさんもダブルローンなのね、、しんどいよねー(>_<)
「施主の一生に一度の家作り」と思うか 「何十棟の中の1つ」と感じるかでかなり温度差が違ってくると思うんだけど・・
そこらへんを埋めようという気持ちがより多く見えるビルダーが施主にとってはありがたいですよね。

これから完成まで、お互いに体調万全で気持ちよく建築を見守れますように。。
2008/01/25(Fri) 08:41 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ichimura35さんへ・・
あー・・そうか。 この時期は職人さんの手配も大変なんですね(>_<)

うちはクロスがないので塗りの職人さんになるのだけど・・
それでも仕上げの職人さんたちに負担が行ってしまうことに変わりはないですね(涙)
そういえばichimura35さん、おうち完成前はお仕事の後でまた家のことで大変でしたよね。。

しっかり現場に通いたいと思います。
2008/01/25(Fri) 08:47 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・秘密のコメントさんへ・・
そういえば本当に大変な思いをされていたんですよね(>_<)

施主それぞれに事情が違うわけだからその都合は外さないように良いお仕事をしてもらいたいものです。
「危機感」って大切ですよね。
工期ももっとシビアに考えて施主には誠実に知らせてもらいたいし。。

あと1ヶ月ちょっと(のハズ)なので頑張ります!
2008/01/25(Fri) 08:53 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・サホさんへ・・
コメントありがとうございます。

下請けの職人さんたちへの負担は私が想像している以上のものになりそうなんですね・・
申し訳ないけれどうちも納期は守ってもらわないといけないし、みんなが辛くなってしまいますね(涙)

職人さんたちには感謝とお詫び(?)の気持ちも込めて笑顔で現場に通いたいと思います。
差し入れは基礎の時からずっとしていますが、これからはバージョンアップもしていこう。。(^^;
2008/01/25(Fri) 08:58 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・coconuts*さんへ・・
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ、実はいつも読みに行ってて・・
読み逃げしてました~、ごめんね(タハハ)

その日記も読んでいたんだけど、怒り心頭っていうふうには受け取っていなくて「大人だわ・・」と感心していたんですよ(汗)
なかなかねぇ、難しいですよね。
怒ってる時の書き方とか。

普通に考えられるとか、その施主のこだわりに関わってくる部分については細やかな確認が必要だと思うんです。
しかも早い段階で。 取り返しつかなくなってから言われてもねぇ。
「注文住宅」なんですから。
普段は胃に来ない方なんだけど家作りが始まってから胃痛が多いです(涙)

第三者機関の方に常にチェックしてもらうことはできないけれど、緊張感を持って欲しいなぁと思います。
うざいクレームおばちゃんになりたくてなる人なんて1人もいないですよね。
施主が穏やかな笑顔で現場を見守れるようにしてもらいたいなぁ。
私も不本意ながらどんどん気が強くなってるわ(涙)

お互いに残りの工期を笑って過ごせますように。
2008/01/25(Fri) 09:07 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・とまとさんへ・・
(*゜ロ゜)ハッ! 時間・・!
み、見たわねー(笑)

夫が出張でいなかったものだからつい(汗)
照明の表を作ったり調べものをしたりであっという間に時間が過ぎてしまいました。

昨夜はイケアの疲れもあってムスメと一緒に落ちましたけど・・(^^;
風邪、気をつけます♪
2008/01/25(Fri) 09:08 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。