上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだここでは書いていないことがあり、今後に関して悩んでいました。

というのは工期 (また改めて書きます)を2月で納めてもらうと
約束して、それはいいんだけど工事の丁寧さを素人が見て
ちゃんとわかるだろうかということ・・

そしてこれまでに何度もあった 「打ち合わせた事と違う」工事。
私が見つけた以上にまだ隠れていて、いつか 「もう直りません」が
出てくるのではないかという不安。
その他、モロモロ・・・


「Howpa」 で教えてもらった 「イエンゴ」さん という第三者機関に
入っていただくことにしました。

     ・・ ranking ・・

費用のかかる事だし夫と慎重に相談して、やはりこれ以上の
工期延長ができない中で緊張感を持ってもらうという為にもお願い
する事になりました。

メールと電話で相談すると、「まだ骨組みが見える状態なら今のうちに
一度見ておいた方がいい」という事で、急遽来ていただくことに。
第三者に家の中を見てもらう場合はビルダーの許可が必要なのだけど、
社長に話したらOKという事で、昨日の午後になりました。


   きらきらライン


現場に到着すると社長と監督さんが来てくれていました。
イエンゴの I さん、まず床下へ。
その後はとにかく色んなところを見回ってくださり、後で聞いたら屋根も
見たということでした!(驚)
後に報告書をいただけるので許可をとって写真撮影も・・

家を見終わってから突っ込んだ質問もしてくれて、私が気付いていない
ようなチェックもしてくれました。


そして・・ 今一番気になっている先日の 「勾配天井」。
   ここに書いてあります → 「1月19日、おうちの中

設計図がそうなっていない以上、勾配天井にする部材や施工になっていないで
あろうという事でそのあたりを確認したかったんです。

   0119勾配天井

勾配になる部分はボードを貼って珪藻土を塗る・・という事でした。
窓にかぶった位置にある梁は化粧梁なので見せるのはこのままOKと。

私は勾配天井って「木を見せてくれる」と思い込んでいたんです。
壁は珪藻土の白、そして勾配天井が木。
ところが勾配部分にも珪藻土と聞いて 「えー・・」って感じに。

で、これは完全に好みの問題なので夫と相談して土曜日にどうするか
監督さんに伝える事になりました。
珪藻土にしても木にしても、勾配天井にする追加費用はナシで
いいってことです。

私は素人。 ここで そうですか・・ となってしまいます。
しかし イエンゴの I さんはしっかり突っ込んでくれました。
ちゃんと分かってないでしょう? もっと聞いた方がいいですよ

・・でも何がわからないのかこれ以上・・(>_<) ← 弱気
すると、「この束(ツカ)はどうするんですか?」と I さん。

   0122勾配束

これは勾配天井にすることで見えてくる部分なんだけど、
特にキレイでもなんでもない木材です(汗)
すると監督さん、「これはボードを巻いてその上に珪藻土を塗ります
えっ、これに珪藻土を?? 驚く私。

   0122束アップ


だって天井を木で仕上げてもらった場合、これだけ白く塗られるのは
おかしいでしょ。
もしかしたら夫は勾配天井を珪藻土塗りにするって言うかもしれないけど
基本的に 「木」にしたい私にはあの短い束だけ白くされるのは嫌!

でも 「そうするしかない」と言われてしまうともうしょうがない・・・・・

そこにまた I さん。
ボードを巻くっていうことは12ミリの段差ができますよね?
「はい、そうですねぇ・・・」 と監督さん。

なんですって!?
つまり、あの束に12ミリの厚みのものを巻くということで、すぐ下の梁
との接合部の角にそれだけの出っ張りが生じてしまうというんです。
嫌です、そんなの。
それにいつも緻密な作業をする夫が聞いたらどれほど嫌な顔をするか・・・

なんとかならないんですか? と言い続けていると、代案が出ました。
I さんは 「束に○○を塗って珪藻土にすれば段差は出ませんよ」と
言ってくれたけど、アレが白くなるのが納得いかない私。

最終的に束をきれいにするという案で決まりました。
サンダーで磨いて・・ と言っていたかな。

I さんが突っ込んでくれなかったら知らない間にボードで巻かれて
段差ができちゃうところだったよー (>_<)
危ないところだった・・・


その他にもなかなか気付かないポイントを質問してくれました。
長くなるので分けて書きますね。



第三者機関、心強い存在です。
うわー、抜かれそう( ̄▽ ̄;) みなさん、ポチッとお願いします!
  ランキングオレンジ   ありがとうございます




スポンサーサイト


追記を閉じる▲
費用のかかる事だし夫と慎重に相談して、やはりこれ以上の
工期延長ができない中で緊張感を持ってもらうという為にもお願い
する事になりました。

メールと電話で相談すると、「まだ骨組みが見える状態なら今のうちに
一度見ておいた方がいい」という事で、急遽来ていただくことに。
第三者に家の中を見てもらう場合はビルダーの許可が必要なのだけど、
社長に話したらOKという事で、昨日の午後になりました。


   きらきらライン


現場に到着すると社長と監督さんが来てくれていました。
イエンゴの I さん、まず床下へ。
その後はとにかく色んなところを見回ってくださり、後で聞いたら屋根も
見たということでした!(驚)
後に報告書をいただけるので許可をとって写真撮影も・・

家を見終わってから突っ込んだ質問もしてくれて、私が気付いていない
ようなチェックもしてくれました。


そして・・ 今一番気になっている先日の 「勾配天井」。
   ここに書いてあります → 「1月19日、おうちの中

設計図がそうなっていない以上、勾配天井にする部材や施工になっていないで
あろうという事でそのあたりを確認したかったんです。

   0119勾配天井

勾配になる部分はボードを貼って珪藻土を塗る・・という事でした。
窓にかぶった位置にある梁は化粧梁なので見せるのはこのままOKと。

私は勾配天井って「木を見せてくれる」と思い込んでいたんです。
壁は珪藻土の白、そして勾配天井が木。
ところが勾配部分にも珪藻土と聞いて 「えー・・」って感じに。

で、これは完全に好みの問題なので夫と相談して土曜日にどうするか
監督さんに伝える事になりました。
珪藻土にしても木にしても、勾配天井にする追加費用はナシで
いいってことです。

私は素人。 ここで そうですか・・ となってしまいます。
しかし イエンゴの I さんはしっかり突っ込んでくれました。
ちゃんと分かってないでしょう? もっと聞いた方がいいですよ

・・でも何がわからないのかこれ以上・・(>_<) ← 弱気
すると、「この束(ツカ)はどうするんですか?」と I さん。

   0122勾配束

これは勾配天井にすることで見えてくる部分なんだけど、
特にキレイでもなんでもない木材です(汗)
すると監督さん、「これはボードを巻いてその上に珪藻土を塗ります
えっ、これに珪藻土を?? 驚く私。

   0122束アップ


だって天井を木で仕上げてもらった場合、これだけ白く塗られるのは
おかしいでしょ。
もしかしたら夫は勾配天井を珪藻土塗りにするって言うかもしれないけど
基本的に 「木」にしたい私にはあの短い束だけ白くされるのは嫌!

でも 「そうするしかない」と言われてしまうともうしょうがない・・・・・

そこにまた I さん。
ボードを巻くっていうことは12ミリの段差ができますよね?
「はい、そうですねぇ・・・」 と監督さん。

なんですって!?
つまり、あの束に12ミリの厚みのものを巻くということで、すぐ下の梁
との接合部の角にそれだけの出っ張りが生じてしまうというんです。
嫌です、そんなの。
それにいつも緻密な作業をする夫が聞いたらどれほど嫌な顔をするか・・・

なんとかならないんですか? と言い続けていると、代案が出ました。
I さんは 「束に○○を塗って珪藻土にすれば段差は出ませんよ」と
言ってくれたけど、アレが白くなるのが納得いかない私。

最終的に束をきれいにするという案で決まりました。
サンダーで磨いて・・ と言っていたかな。

I さんが突っ込んでくれなかったら知らない間にボードで巻かれて
段差ができちゃうところだったよー (>_<)
危ないところだった・・・


その他にもなかなか気付かないポイントを質問してくれました。
長くなるので分けて書きますね。



第三者機関、心強い存在です。
うわー、抜かれそう( ̄▽ ̄;) みなさん、ポチッとお願いします!
  ランキングオレンジ   ありがとうございます




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2008/01/23 10:18】 | 内装工事
トラックバック(0) |


S太郎
はじめまして!
いつも楽しく拝見させて頂いてます(^-^)
第三者機関への費用は、いくらぐらいかかるもの何でしょうか?
差し支えないようでしたら教えて下さい。


yukiyuki
いいねぇ~!!
確かに説明を聞いても今イチわからないことって多いもの。
めっちゃ頼もしいわ♪

しかし、この束危ないとこやったね。
このタイミングで第三者機関に入ってもらってなかったら
出来てから、えーーー!!ってなるとこだったよね。

今までちょっと大変すぎたわ。
まだまだ気がぬけないけど少し心にも余裕ができるし、頼んで良かったね♪


いろは★
おぉ~~イエンゴさん!!
どんな想像してたかは(*≧m≦*)ププッ

ほんと、頼もしいですね。
束のことまで気付かないですもんね。さすがv-22プロv-22ですね!!
ほんと、手遅れにならなくてよかったです。。。マジデ。。。

きっと、気分的には毎回同行してほしいくらいじゃないですか?
私なら多分、毎回来てほしいって思っちゃうわww

とにかく、mijupiさんのつっかえが少しずつほぐされていくようで嬉しいです。
後は、ビルダーがどこまで気を引き締めてくれるかですね。
それ次第で、今後のお付き合いも変わってくると思うし。

続き楽しみにしてますよ~~♪


hiro
mijupiさん家の場合、
たぶん、化粧の梁が天井に突っ込んでいく所があるから、天井は板ってのは、施工的にもなかなか難しい様な気がします。
梁と天井がぶつかる所に板張ると、普通、綺麗な納まりにはならないと思います。
(それでも現場で考えたら、何か解決方法はあると思いますが)

この部分だけ、水平の梁を入れない構造にしたら、板でも綺麗に納まったとは思いますが、
それが初めから考えていたら可能だったかどうか?は、又全体的な構造にもよります。

天井が珪藻土でも、それは又雰囲気はイイですよね。
これは、完全に好み&そのお家の空間による事ですが。
しかし、束に珪藻土を塗るってのはちょっと・・・・ですね。
束を削るってのが、たぶんこの場合最善の手だと思いますです。

この写真で伝わってくる雰囲気を感じる限り、木組みなどは、きっちりされてると思いますよ。

色々おありでしょうが、
どうぞ、頑張って下さい。
うまくいく様に祈っておりますです。


次は何かな?
おきらく旦那
素人さんは出来上がってからしか確認出来ないけど、プロは作る工程を想像できるので、実際に作業する前に気づくことが出来ますね。

施工業者さんにしても、出来上がってからクレーム言われてやり直すより、最初に指摘してもらった方が、金額的にも時間的にも被害が少ないので助かるんじゃないでしょうか。
気分的には良くないだろうけど。


宿題全部自分でやってから答え合わせして、間違いをやり直すより、
家庭教師に見てもらいながら問題を解く方が(やりにくいけど)早くて間違いないですもんね。(笑)
変な公式とか使おうとしたら、先生にはすぐ間違いがわかるし。

お!うまい例え!?(笑)


ICHIMURA35
イエンゴいいですねぇ(^o^)丿

建築前に一度検討しました。
結局、うちはJIO&コンサルタントが入っていたので
やめましたが、JIOより親身な感じでよさそうですね。
毎度の打合せに参加してくれてmijupiさんの
不安が解消されるといいですねぇ。


イエンゴ?
Yummy
面白い名前ですね~(って、関心するところが違うか。笑)

なるほどね、確かに心強いかもっ!
家づくりって、楽しいばかりでもないのね。

ところで、Rの部分、楽しみですね~♪
ガラスブロックが入ったところも早くみたいわっ \(≧▽≦)/

・・S太郎さんへ・・
mijupi
はじめまして♪

イエンゴさんの名前のところにリンクを貼ってあるのでよかったら見に行ってみてくださいね。
画面の右上に「料金」というところがあります。
一連でお願いするのとその都度の出張とあるみたいです。

というのは我が家もまだ請求金額が来ていないのでハッキリとわからないんです(^^;
「だいたいコレくらいかなっ」という感覚で料金表を見ています。

・・yukiyukiさんへ・・
mijupi
そうでしょう~、一生懸命理解するように頑張っても、やっぱりプロの目と素人の目では疑問に感じる部分すら違うし・・
「ここはいいんですか?」って言われて 「ハッ」ていうところが多かったわ(汗)

勾配天井のことはめっちゃいいタイミングで第三者に見てもらえてホント助かったよ~^^;
自分たちだけだったら知らない間に束が白くなって下の梁からはみ出して・・ ひゃー・・

頼む前はかなり迷ったけど、とてもよかったです♪♪



・・いろは★さんへ・・
mijupi
えーっ? 何々? いったいどんな想像を(笑) ← しつこいw

「束」なんてね・・ 全然注目できてなかったのよね・・
プロの目ってすごいと思ったわ。
全部のビルダーがああいう目で施主のことを考えてくれたらいいのになぁ

毎回かぁ・・ ふっふっふ(汗)
ナンバーズでも当たったら間違いなく毎回ですな。

施主だけだとしても引き締まって欲しいですけどねぇ(>_<)

・・hiroさんへ・・
mijupi
板での施工、難しいんですか・・
現場で聞いた時は「珪藻土でも木でもどちらでも」っていう感じだったので特にそういう心配はしていなかったんですが・・

>梁と天井がぶつかる所に板張ると

 ↑ これって次の日記に書いた天井にも言えることでしょうかね(>_<)

勾配部分をどういうふうにするかは完全に好みっていう事で、夫にも聞いたら「木」って言っていたのでそうしてもらうつもりです。
でも、たとえ珪藻土の仕上げにしてもらったとしても束まで白くされるなんて変ですよねぇ

削るという案が出てよかったです。
木組みがしっかりしているという言葉、とても嬉しいです(^-^)
これからも見守ってください。

・・おきらく旦那さんへ・・
mijupi
次は、さっきアップしたんだけど「リビングの天井」です。
ここも言われて 「あれっ?」って・・ 想像もしていなかったようになっちゃうみたいです。

うちは工期が厳しくなってきているので、「作ったのをやり直し」とかしていると辛いんですよね。
施工業者さんもそうだけど職人さんに対しても、後でどうかするくらいなら先に手を回しておくべきだし。
そういう早め早めの説明、確認をしていってほしいです。

ふふふ、うまい例えですね。
ブログのネタにします?w


・・ICHIMURA35さんへ・・
mijupi
イエンゴさん、まだメール、電話と一度の出張だけですけどかなり親身ですね。
これからもメールで写真を送ったりする分には無料で見てくださるという事だし・・
感激です。

本当はねー、毎回の打ち合わせに付き添って欲しいくらいの気持ちだけど・・ それだとお財布の方も(涙)
次はいつ来ていただこうかしら。

・・Yummyさんへ・・
mijupi
私も最初は面白い名前~って思ったんだけど、「家作り援護会」ってことでうまく略しているんでしょうね♪

家作りは楽しいことばかりじゃないのは覚悟していたけど、まさかこれほど大変になるとは思ってなくて・・
残りの工期はどうかゆっくり楽しませてもらいたいものです!

Rとガラスブロックは多分近いうちに施工されると思うから画像を待っててねー^^


june*berry
すごい大事な突っ込みどころでしたね。
素人では束がどうなるの?とも思わないし
ましてや段差とか盲点ですものね。
頼もしいわ~~~。さて、後編読んできます。

・・june*berryさんへ・・
mijupi
すごい大事なところだったんだけど、素人ではあれは気が付かないですね(>_<)
そうそう。 段差なんて・・ ねぇ、、先に言ってくれないとさぁ。。
イエンゴさん、頼もしいでしょ^^

そうそう、今日はありがとうございました♪♪
また明るい時間にメッセージしますね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
いつも楽しく拝見させて頂いてます(^-^)
第三者機関への費用は、いくらぐらいかかるもの何でしょうか?
差し支えないようでしたら教えて下さい。
2008/01/23(Wed) 10:54 | URL  | S太郎 #-[ 編集]
いいねぇ~!!
確かに説明を聞いても今イチわからないことって多いもの。
めっちゃ頼もしいわ♪

しかし、この束危ないとこやったね。
このタイミングで第三者機関に入ってもらってなかったら
出来てから、えーーー!!ってなるとこだったよね。

今までちょっと大変すぎたわ。
まだまだ気がぬけないけど少し心にも余裕ができるし、頼んで良かったね♪
2008/01/23(Wed) 11:06 | URL  | yukiyuki #-[ 編集]
おぉ~~イエンゴさん!!
どんな想像してたかは(*≧m≦*)ププッ

ほんと、頼もしいですね。
束のことまで気付かないですもんね。さすがv-22プロv-22ですね!!
ほんと、手遅れにならなくてよかったです。。。マジデ。。。

きっと、気分的には毎回同行してほしいくらいじゃないですか?
私なら多分、毎回来てほしいって思っちゃうわww

とにかく、mijupiさんのつっかえが少しずつほぐされていくようで嬉しいです。
後は、ビルダーがどこまで気を引き締めてくれるかですね。
それ次第で、今後のお付き合いも変わってくると思うし。

続き楽しみにしてますよ~~♪
2008/01/23(Wed) 11:25 | URL  | いろは★ #-[ 編集]
mijupiさん家の場合、
たぶん、化粧の梁が天井に突っ込んでいく所があるから、天井は板ってのは、施工的にもなかなか難しい様な気がします。
梁と天井がぶつかる所に板張ると、普通、綺麗な納まりにはならないと思います。
(それでも現場で考えたら、何か解決方法はあると思いますが)

この部分だけ、水平の梁を入れない構造にしたら、板でも綺麗に納まったとは思いますが、
それが初めから考えていたら可能だったかどうか?は、又全体的な構造にもよります。

天井が珪藻土でも、それは又雰囲気はイイですよね。
これは、完全に好み&そのお家の空間による事ですが。
しかし、束に珪藻土を塗るってのはちょっと・・・・ですね。
束を削るってのが、たぶんこの場合最善の手だと思いますです。

この写真で伝わってくる雰囲気を感じる限り、木組みなどは、きっちりされてると思いますよ。

色々おありでしょうが、
どうぞ、頑張って下さい。
うまくいく様に祈っておりますです。
2008/01/23(Wed) 11:51 | URL  | hiro #-[ 編集]
次は何かな?
素人さんは出来上がってからしか確認出来ないけど、プロは作る工程を想像できるので、実際に作業する前に気づくことが出来ますね。

施工業者さんにしても、出来上がってからクレーム言われてやり直すより、最初に指摘してもらった方が、金額的にも時間的にも被害が少ないので助かるんじゃないでしょうか。
気分的には良くないだろうけど。


宿題全部自分でやってから答え合わせして、間違いをやり直すより、
家庭教師に見てもらいながら問題を解く方が(やりにくいけど)早くて間違いないですもんね。(笑)
変な公式とか使おうとしたら、先生にはすぐ間違いがわかるし。

お!うまい例え!?(笑)
2008/01/23(Wed) 12:32 | URL  | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]
イエンゴいいですねぇ(^o^)丿

建築前に一度検討しました。
結局、うちはJIO&コンサルタントが入っていたので
やめましたが、JIOより親身な感じでよさそうですね。
毎度の打合せに参加してくれてmijupiさんの
不安が解消されるといいですねぇ。
2008/01/23(Wed) 13:12 | URL  | ICHIMURA35 #-[ 編集]
イエンゴ?
面白い名前ですね~(って、関心するところが違うか。笑)

なるほどね、確かに心強いかもっ!
家づくりって、楽しいばかりでもないのね。

ところで、Rの部分、楽しみですね~♪
ガラスブロックが入ったところも早くみたいわっ \(≧▽≦)/
2008/01/23(Wed) 15:09 | URL  | Yummy #1ExcCATc[ 編集]
・・S太郎さんへ・・
はじめまして♪

イエンゴさんの名前のところにリンクを貼ってあるのでよかったら見に行ってみてくださいね。
画面の右上に「料金」というところがあります。
一連でお願いするのとその都度の出張とあるみたいです。

というのは我が家もまだ請求金額が来ていないのでハッキリとわからないんです(^^;
「だいたいコレくらいかなっ」という感覚で料金表を見ています。
2008/01/23(Wed) 16:37 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・yukiyukiさんへ・・
そうでしょう~、一生懸命理解するように頑張っても、やっぱりプロの目と素人の目では疑問に感じる部分すら違うし・・
「ここはいいんですか?」って言われて 「ハッ」ていうところが多かったわ(汗)

勾配天井のことはめっちゃいいタイミングで第三者に見てもらえてホント助かったよ~^^;
自分たちだけだったら知らない間に束が白くなって下の梁からはみ出して・・ ひゃー・・

頼む前はかなり迷ったけど、とてもよかったです♪♪

2008/01/23(Wed) 16:42 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・いろは★さんへ・・
えーっ? 何々? いったいどんな想像を(笑) ← しつこいw

「束」なんてね・・ 全然注目できてなかったのよね・・
プロの目ってすごいと思ったわ。
全部のビルダーがああいう目で施主のことを考えてくれたらいいのになぁ

毎回かぁ・・ ふっふっふ(汗)
ナンバーズでも当たったら間違いなく毎回ですな。

施主だけだとしても引き締まって欲しいですけどねぇ(>_<)
2008/01/23(Wed) 16:45 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・hiroさんへ・・
板での施工、難しいんですか・・
現場で聞いた時は「珪藻土でも木でもどちらでも」っていう感じだったので特にそういう心配はしていなかったんですが・・

>梁と天井がぶつかる所に板張ると

 ↑ これって次の日記に書いた天井にも言えることでしょうかね(>_<)

勾配部分をどういうふうにするかは完全に好みっていう事で、夫にも聞いたら「木」って言っていたのでそうしてもらうつもりです。
でも、たとえ珪藻土の仕上げにしてもらったとしても束まで白くされるなんて変ですよねぇ

削るという案が出てよかったです。
木組みがしっかりしているという言葉、とても嬉しいです(^-^)
これからも見守ってください。
2008/01/23(Wed) 16:52 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・おきらく旦那さんへ・・
次は、さっきアップしたんだけど「リビングの天井」です。
ここも言われて 「あれっ?」って・・ 想像もしていなかったようになっちゃうみたいです。

うちは工期が厳しくなってきているので、「作ったのをやり直し」とかしていると辛いんですよね。
施工業者さんもそうだけど職人さんに対しても、後でどうかするくらいなら先に手を回しておくべきだし。
そういう早め早めの説明、確認をしていってほしいです。

ふふふ、うまい例えですね。
ブログのネタにします?w
2008/01/23(Wed) 16:55 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ICHIMURA35さんへ・・
イエンゴさん、まだメール、電話と一度の出張だけですけどかなり親身ですね。
これからもメールで写真を送ったりする分には無料で見てくださるという事だし・・
感激です。

本当はねー、毎回の打ち合わせに付き添って欲しいくらいの気持ちだけど・・ それだとお財布の方も(涙)
次はいつ来ていただこうかしら。
2008/01/23(Wed) 16:57 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・Yummyさんへ・・
私も最初は面白い名前~って思ったんだけど、「家作り援護会」ってことでうまく略しているんでしょうね♪

家作りは楽しいことばかりじゃないのは覚悟していたけど、まさかこれほど大変になるとは思ってなくて・・
残りの工期はどうかゆっくり楽しませてもらいたいものです!

Rとガラスブロックは多分近いうちに施工されると思うから画像を待っててねー^^
2008/01/23(Wed) 16:59 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
すごい大事な突っ込みどころでしたね。
素人では束がどうなるの?とも思わないし
ましてや段差とか盲点ですものね。
頼もしいわ~~~。さて、後編読んできます。
2008/01/23(Wed) 21:44 | URL  | june*berry #gQ4vMuXA[ 編集]
・・june*berryさんへ・・
すごい大事なところだったんだけど、素人ではあれは気が付かないですね(>_<)
そうそう。 段差なんて・・ ねぇ、、先に言ってくれないとさぁ。。
イエンゴさん、頼もしいでしょ^^

そうそう、今日はありがとうございました♪♪
また明るい時間にメッセージしますね!
2008/01/24(Thu) 00:47 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。