上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の日記の続きです。

家の中に入ると、床板を張っている最中でした。
パイン材です。

節が多いかなぁー(>_<) って不安だったんだけど、綺麗な
色白ちゃんでホッとしました~(*´∇`*)

   0119パイン材


     ・・ ranking ・・

奥に入って打ち合わせする事になり、靴を脱いでパイン材の
上に上がったのだけど・・
「裸足で歩いてもだいじょーぶ♪」な無垢の温かみを想像していた
のにめっちゃくちゃ冷たくてビックリしました~( ̄▽ ̄;)

やっぱりアレでしょうか、躯体が冷えているからかなぁ・・


この後、ダイニングのトップライト部分の天井について話しているのが
聞こえてきたんだけど、なにしろ釘を打つ音とかで私のところには
よく聞こえてこない・・
でもなんだかおかしな話になっているような・・

よくよく聞いてみると、こういう事でした。
立面図でいうと、赤○のところです。
   0119勾配天井2

赤○のところを下から見上げたところの画像がこれ。 ↓

   0119勾配天井

聞こえにくいけど一生懸命聞いていると、どうやらこの梁の所で
天井を作るって話みたいなんですね。
トップライトの部分は囲うようにして開けておく・・って感じで。

ちょっと待ってください。

話に割って入る施主妻。
ここって勾配天井にするんですよね!?

「いえ天井を作りますよ」 という関係者たち。
夫に確認しても覚えていないと言う。
でもずっと前にもらった図面に 「勾配天井」って書いてあったもん。
それを見ながら設計士さんに 「ここって屋根が一度高くなって勾配に
なるんですよね?」と聞いて 「そうです」っていう事だったもん!!

そこまで言うと設計士さん、「そうでしたね、勾配天井でした」

(ノ_-;) ・・・・・

私に比べて夫の方が圧倒的に図面を眺める時間が少ないので夫が
覚えていないというのは(悔しいけど)しょうがないのかなぁ・・
でも図面を書いた設計士さんがそういう事でどうするのでしょう。

気を取り直してどんどん色んなことを決めなきゃならないけど、
こういう事がずっと続いているので正直怖いです。
第三者機関を入れた方がいいのかも・・ と悩んでいます(涙)


まだ2階には上がれませんが、見上げてみると洋室の掃き出し窓が
腰窓に変わっていました。
はぁ・・・ なんだか複雑です(>_<)

   0119腰窓



完成するまで絶対に気が抜けないようです(涙)
1位継続中・・ みなさん、いつも応援感謝してます!
  ランキングオレンジ   ありがとうございます




スポンサーサイト


追記を閉じる▲
奥に入って打ち合わせする事になり、靴を脱いでパイン材の
上に上がったのだけど・・
「裸足で歩いてもだいじょーぶ♪」な無垢の温かみを想像していた
のにめっちゃくちゃ冷たくてビックリしました~( ̄▽ ̄;)

やっぱりアレでしょうか、躯体が冷えているからかなぁ・・


この後、ダイニングのトップライト部分の天井について話しているのが
聞こえてきたんだけど、なにしろ釘を打つ音とかで私のところには
よく聞こえてこない・・
でもなんだかおかしな話になっているような・・

よくよく聞いてみると、こういう事でした。
立面図でいうと、赤○のところです。
   0119勾配天井2

赤○のところを下から見上げたところの画像がこれ。 ↓

   0119勾配天井

聞こえにくいけど一生懸命聞いていると、どうやらこの梁の所で
天井を作るって話みたいなんですね。
トップライトの部分は囲うようにして開けておく・・って感じで。

ちょっと待ってください。

話に割って入る施主妻。
ここって勾配天井にするんですよね!?

「いえ天井を作りますよ」 という関係者たち。
夫に確認しても覚えていないと言う。
でもずっと前にもらった図面に 「勾配天井」って書いてあったもん。
それを見ながら設計士さんに 「ここって屋根が一度高くなって勾配に
なるんですよね?」と聞いて 「そうです」っていう事だったもん!!

そこまで言うと設計士さん、「そうでしたね、勾配天井でした」

(ノ_-;) ・・・・・

私に比べて夫の方が圧倒的に図面を眺める時間が少ないので夫が
覚えていないというのは(悔しいけど)しょうがないのかなぁ・・
でも図面を書いた設計士さんがそういう事でどうするのでしょう。

気を取り直してどんどん色んなことを決めなきゃならないけど、
こういう事がずっと続いているので正直怖いです。
第三者機関を入れた方がいいのかも・・ と悩んでいます(涙)


まだ2階には上がれませんが、見上げてみると洋室の掃き出し窓が
腰窓に変わっていました。
はぁ・・・ なんだか複雑です(>_<)

   0119腰窓



完成するまで絶対に気が抜けないようです(涙)
1位継続中・・ みなさん、いつも応援感謝してます!
  ランキングオレンジ   ありがとうございます




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

【2008/01/20 11:18】 | 内装工事
トラックバック(0) |


ティガー
トップライトに対しての勾配天井と普通の天井ではイメージがガラリと変わりますからね。mijupiさんが気づかなかったら天井がついていたのでしょう。mijupiさんが現場に行かないも安心して家作りを任せられるような家作りを、私からもお願いします、設計士さん!
やり直せば済む問題ではないですよね。
心の修復はとっても難しいのですから。


つーこ
『お~い、設計士さん~マジディスカー【゚<_、゚】』って感じですね~。。。
天井と、勾配天井って全く違うじゃないですか~Σ(゚Д゚)。。。

無垢も、最初は冷たいもんなんだね~。(うちも最初から暖かいと思ってた 汗)
うちは無垢じゃないから、よく分かんないけど、
人間が住み始めて家自体が暖まると木にも伝わって暖
まっていくんだろうね~♪

管理人のみ閲覧できます
-


・・ティガーさんへ・・
mijupi
だってここ私のお気に入りポイントだったんだもの!
「天井を・・」 って聞こえた時は聞き間違いだと思いました。
帰宅して見たら以前の図面にちゃんと「勾配天井」って入ってるし。
毎回必死で図面を確認していてもこういう事が起きるんです(>_<)

やり直せば済む問題ではない・・ 本当にそうです。
今回は私の横やりで勾配天井に戻されたけど、プロとしてそれがどういう事がよーーーーく考えてほしいです。
信頼関係、この会社に任せて安心か という問題ってわかってるのかなぁ・・・

・・つーこさんへ・・
mijupi
もうね、信じられないことが起きるのよ・・(>_<)
簡単に翻すというのもまたねぇ(涙)

無垢って「自分で温かい」ものだと思っていたのでヒヤ~ッとしてビックリでした。
断熱材がしっかり入って家自体が温まれば・・ってことなんでしょうね。

・・秘密のコメントさんへ・・
mijupi
私もこういう話を書かなければならないのは悲しいし、せっかく読みに来てくれる方にも楽しい建築日記ばかり読んでもらいたいのになぁと残念です。

色々あるのでちょっとお手柔らかに・・とお願いしたいところですが(^^;
お手柔らかだと通じないのかなぁ



なおきち
いろいろと気が抜けないですね。
こういう間違いがあったときに「多少の手違いはしょうがない」って自分に言い聞かせるわけですが、業者さん側がそういう態度を取ってくると、とてつもなく不安が強くなりますよね。そして、そういう時って、明らかに間違っているというのを施主側が主張しなくてはいけないような感じで、消耗させられます。

ブログから会社名も分かってしまうのに、ずいぶんと呑気な感じですねえ…。
もっとピリッとしてほしいものですね。第三者機関ってこの段階からでも入れられるのでしょうか。


hiro
勾配天井を忘れるというのはちょっとお粗末っすね~。
カクカクの肝の部分ですからね。。
社長さん、
気合を入れ直して、
一度、図面・今までの打ち合わせ内容全てを点検しなおして、頑張ってほしいっす。




miya244
よくわかってないけど、天井作らなければ望みの勾配天井になるんでしょうか?

天井作るつもりでの材料仕入れや柱、梁の配置になってたら怖いな~って思ったもので…

時間さえあれば… 設計士さんかmijpiさんのどちらかが主導で、現場を隅々まで周りながら出来上がりイメージを伝え合うような意思疎通ができればいいのですが。。

ところで、無垢材の床は綺麗ですね~♪
思わず寝転びたくなりそう。(笑)
冷たかったのは、やはり気温が低いからでしょう。(^^;


・・なおきちさんへ・・
mijupi
気が抜けないです(涙)
子供を連れてのんびり現場見学を楽しめるものだと思っていたのだけど、着工してから気が張りつめたままでキツイです(>_<)

少しの間違いはあると覚悟していたし何か起きた時にちゃんとその後にカバーしてくれたなら信頼も回復できるんでしょうけどね・・

ピリッとして欲しい一心で今までのことについて書きたいと思っています。
もっと危機感を持ってやってもらいたいです・・
第三者機関は今からでも大丈夫みたいですが始まっている現場なので早ければ早いほどいいでしょうね。


・・hiroさんへ・・
mijupi
お粗末(>_<)
話が耳に入ってきた時は信じられませんでした。

少し前に大クレームして色々と変わってくれるかと思ったのだけど、残念ながらこういう事があるとまだ締まっていない感がぬぐえません。
図面を書いた人にしっかり責任を持ってやってもらいたいです。


・・miya244さんへ・・
mijupi
えーと、断熱材が変わると思います。
通常だと2階と同じように天井上にセルロースファイバーを敷きつめるという施工になるところが、勾配天井だと天井に「カネライトフォーム」という断熱材を張るという事です。
あとは勾配天井の一番高い部分と2階の壁の下の方がスカッと空いちゃうので、そこを閉じて珪藻土で仕上げるという話をしてきました。

まだ床ができていないし2階にも一度も上がれないままなんです。
子供をどこかに預けて隅から隅まで・・ やりたいですね。

無垢床は本当にきれいですよねー^^
節が目立たなくて本当に良かったです!
早くここでゴロゴロしたいです・・

あっけ。。。
いろは★
きれいな床でうっとり。。

ってしたら、またあっけ。。。
(ーΩー )ウゥーンお粗末にも程がありますわ。。。
建築関係者で見た目怖い私の兄を派遣して、mijupiさんの社長と設計士に渇を入れさせたい。。。
もうほんと不安ですよね。。。mijupiさんのほうが現場監督さんみたいじゃない。
お施主妻なのに、ふわふわわくわく完成を待ちたいですよね。。。

プロとして、是非!!恥じてほしいです。コレだけ施主に心労を掛けているのですから!その点に気付いているかすら謎ですが。。。

トラブルが、これ以上起こりませんように。。。ほんとに。頼みますよ。。。


ゆん
うーん・・・
この前のクレームが全然効果なし?って気がしてしまいますね(汗)
気付かずにそのまま天井になってたら・・・ありえないですよね!!
どうかどうか、これ以上何もありませんように・・・

それにしても、パインの床、いいですねー♪
うちは杉かパインかって聞かれて、パインだと白っぽすぎるかなーと思って杉にしたんですが、こうやって見るとパインもステキです。
うちはもう貼り終わった後だったので、貼ってるとこを見たかったわー。

こんにちは
ぶな
勾配天井とは思えないような梁・束や火打ちが沢山入っているので、設計時に既に忘れられていたようですね。スカイライトをつけるのであれば当然勾配天井になるのが自然なので、忘れられるのも不思議ですが・・・

設計完了時には基礎と各階床、桁・小屋の伏図を貰ったと思うのですが、その時点でどちらかが気づく事が出来ればよかったんですけどね。残念でした。ダイニングのライトの打ち合わせの時にもそのあたりを見上げていたと思うんですけど誰も気がつかなかったんでしょうか?

今更火打ちや梁・束は取れないと思いますのでなるべくスッキリと見えるように化粧してもらうしかないですね。

二階の床が出来たら早速チェックですね。




june*berry
ありえな~い。。。またですか。。
mijupiさんにしたら、「またかよ~。。」なことが
細かなものまで数えたらこれまでに何十回も起きてるんでしょうね。。
お察し致します。。
早めに気がついてよかったね、と言いたいところだけど
今まで何回この言葉をコメントしてきたか。。
だんだんそういう問題じゃない気がしてきます。
こんなことの繰り返しじゃ信頼が。。。
設計士さん、「そうでした。。」って、
言われて気がつくなら、言われる前にひとつひとつ
もっと真剣に考えてくださいって感じです。
抜けているというか、責任感が足りないというか
なんか軽いんですよね・・・家づくりに対する姿勢が。。。
社長のブログも 契約契約って、字がでかくて正直ひいちゃいました。。
なんだか社内ブログって感じで。。うぅ。。
もっと施主想いのビルダーであってほしいなと思います。
なんかキツくてすみません。。

フローリングウチも無垢ですが氷の上を歩いているようでした。
実際建物の中にあるバケツの中の水凍ってますし^^;
断熱材が入る前は外と変わらないかも。。
木材も水を含んでいるし冷え切っているんでしょうね。


おきらく旦那
こりゃどうしようもないですな。年配の方では身についた癖は
なかなか治らないっていいますしね。

ブログで書くとしたら、なるべく客観的に事実は事実として書いたら
良いんじゃないですかね。
「○○と図面に書いてあるのに、××が造作してあった」という、これまでの様な感じで。
ふてくされた感じだった。とか、ムッとしてた。とかヘラヘラ笑ってたとかは控えめに。

脚色無しなら、後で、いつ頃こういう事があったという記録にもなるんじゃないですか。(証拠にはなりませんけど)

でも、最後には、「この頃はこういう事でもめたけど、結局万事うまくいって良かったな~」という結果になると良いですね!



・・いろは★さんへ・・
mijupi
ははは・・・  あっけ ですね(汗)
床、きれいでしょう~

おっしゃる通り、ふわふわわくわくと工事を見守らせてもらいたいとずっと望んでます。
ずっと緊張してチェックしてると自分もとてもイヤなヤツになった気がしちゃうし(>_<)

今後トラブルがあったらその都度ガンガン書いていきますんで(汗)
施主がブログやってるってことは普段よりもキッチリ社運をかけてるくらいに思って欲しいです。

・・ゆんさんへ・・
mijupi
私たちがあまり現場に行けない夫婦だったらどんな家になっていたんだろうって気がします(汗)
こういう間違いが多いので、正直言って大工さんの丁寧さとか施工がどうとかまで目が届かないんですよね(>_<)

うちも元々はパイン材のような明るい床は好みじゃなかったんだけど、こうして見てみるととても綺麗に思えて・・
良かったなぁ って素直に思えました♪

・・ぶなさんへ・・
mijupi
設計時に忘れられてた可能性ありですか・・(>_<)

実は伏図ってもらってません。
こういうのって出すのがビルダーの義務なのでしょうか・・
展開図もなく我が家にあるのは打ち合わせの都度の図面だけです。
キッチリとした 「これが最終図面です」というものも存在しません。。

私たちはいくら図面を一生懸命見たって素人なので、「勾配天井になる」と聞いていたものは何も考えずにそういう施工になっていると考えていました。
・・この勾配の部分の仕上げをちゃんと確認したほうがいいですね。

・・june*berryさんへ・・
mijupi
ごめんね(>_<) もう読むのしんどいよね(汗)

私もここの話を聞いた時は信じられない思いでした。
「またかよ~」じゃ済まないんですよね・・
ずっと続く精神的な疲労をどうしてくれるのかなぁ(涙)

「早めに気付いてよかった」んだけど、安心して任せていられないですね、こういう事が多いと。
・・っていうのを今後このビルダーを検討する人が読んだら、、って事までビルダーには考えてほしいです。

無垢床はやっぱり今の段階だと冷たいんですね。
断熱材が入ってちゃんと家が囲われてからが楽しみです。



・・おきらく旦那さんへ・・
mijupi
先日クレームの長文メールを送った後におそらく社内でかなり打ち合わせや確認をしていると思うのだけど、肝心のプランを作った人があやふやな状態では周りもフォローし切れないんだろうと思います。

ここで書いていくとしたらできるだけ事実を淡々と記録していくようにしたいですね。
ムッとしていたとかヘラヘラしてたとか全力だったとかは控えめにします。

>でも、最後には、「この頃はこういう事でもめたけど、結局万事うまくいって良かったな~」という結果になると良いですね!

うぅ、ありがとうございます(涙)
それを願ってやみません(>_<)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
トップライトに対しての勾配天井と普通の天井ではイメージがガラリと変わりますからね。mijupiさんが気づかなかったら天井がついていたのでしょう。mijupiさんが現場に行かないも安心して家作りを任せられるような家作りを、私からもお願いします、設計士さん!
やり直せば済む問題ではないですよね。
心の修復はとっても難しいのですから。
2008/01/20(Sun) 12:04 | URL  | ティガー #-[ 編集]
『お~い、設計士さん~マジディスカー【゚<_、゚】』って感じですね~。。。
天井と、勾配天井って全く違うじゃないですか~Σ(゚Д゚)。。。

無垢も、最初は冷たいもんなんだね~。(うちも最初から暖かいと思ってた 汗)
うちは無垢じゃないから、よく分かんないけど、
人間が住み始めて家自体が暖まると木にも伝わって暖
まっていくんだろうね~♪
2008/01/20(Sun) 12:05 | URL  | つーこ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/20(Sun) 12:08 |   |  #[ 編集]
・・ティガーさんへ・・
だってここ私のお気に入りポイントだったんだもの!
「天井を・・」 って聞こえた時は聞き間違いだと思いました。
帰宅して見たら以前の図面にちゃんと「勾配天井」って入ってるし。
毎回必死で図面を確認していてもこういう事が起きるんです(>_<)

やり直せば済む問題ではない・・ 本当にそうです。
今回は私の横やりで勾配天井に戻されたけど、プロとしてそれがどういう事がよーーーーく考えてほしいです。
信頼関係、この会社に任せて安心か という問題ってわかってるのかなぁ・・・
2008/01/20(Sun) 12:49 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・つーこさんへ・・
もうね、信じられないことが起きるのよ・・(>_<)
簡単に翻すというのもまたねぇ(涙)

無垢って「自分で温かい」ものだと思っていたのでヒヤ~ッとしてビックリでした。
断熱材がしっかり入って家自体が温まれば・・ってことなんでしょうね。
2008/01/20(Sun) 12:52 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・秘密のコメントさんへ・・
私もこういう話を書かなければならないのは悲しいし、せっかく読みに来てくれる方にも楽しい建築日記ばかり読んでもらいたいのになぁと残念です。

色々あるのでちょっとお手柔らかに・・とお願いしたいところですが(^^;
お手柔らかだと通じないのかなぁ
2008/01/20(Sun) 12:54 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
いろいろと気が抜けないですね。
こういう間違いがあったときに「多少の手違いはしょうがない」って自分に言い聞かせるわけですが、業者さん側がそういう態度を取ってくると、とてつもなく不安が強くなりますよね。そして、そういう時って、明らかに間違っているというのを施主側が主張しなくてはいけないような感じで、消耗させられます。

ブログから会社名も分かってしまうのに、ずいぶんと呑気な感じですねえ…。
もっとピリッとしてほしいものですね。第三者機関ってこの段階からでも入れられるのでしょうか。
2008/01/20(Sun) 13:38 | URL  | なおきち #-[ 編集]
勾配天井を忘れるというのはちょっとお粗末っすね~。
カクカクの肝の部分ですからね。。
社長さん、
気合を入れ直して、
一度、図面・今までの打ち合わせ内容全てを点検しなおして、頑張ってほしいっす。

2008/01/20(Sun) 13:54 | URL  | hiro #-[ 編集]
よくわかってないけど、天井作らなければ望みの勾配天井になるんでしょうか?

天井作るつもりでの材料仕入れや柱、梁の配置になってたら怖いな~って思ったもので…

時間さえあれば… 設計士さんかmijpiさんのどちらかが主導で、現場を隅々まで周りながら出来上がりイメージを伝え合うような意思疎通ができればいいのですが。。

ところで、無垢材の床は綺麗ですね~♪
思わず寝転びたくなりそう。(笑)
冷たかったのは、やはり気温が低いからでしょう。(^^;
2008/01/20(Sun) 15:07 | URL  | miya244 #-[ 編集]
・・なおきちさんへ・・
気が抜けないです(涙)
子供を連れてのんびり現場見学を楽しめるものだと思っていたのだけど、着工してから気が張りつめたままでキツイです(>_<)

少しの間違いはあると覚悟していたし何か起きた時にちゃんとその後にカバーしてくれたなら信頼も回復できるんでしょうけどね・・

ピリッとして欲しい一心で今までのことについて書きたいと思っています。
もっと危機感を持ってやってもらいたいです・・
第三者機関は今からでも大丈夫みたいですが始まっている現場なので早ければ早いほどいいでしょうね。
2008/01/20(Sun) 16:10 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・hiroさんへ・・
お粗末(>_<)
話が耳に入ってきた時は信じられませんでした。

少し前に大クレームして色々と変わってくれるかと思ったのだけど、残念ながらこういう事があるとまだ締まっていない感がぬぐえません。
図面を書いた人にしっかり責任を持ってやってもらいたいです。
2008/01/20(Sun) 16:12 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・miya244さんへ・・
えーと、断熱材が変わると思います。
通常だと2階と同じように天井上にセルロースファイバーを敷きつめるという施工になるところが、勾配天井だと天井に「カネライトフォーム」という断熱材を張るという事です。
あとは勾配天井の一番高い部分と2階の壁の下の方がスカッと空いちゃうので、そこを閉じて珪藻土で仕上げるという話をしてきました。

まだ床ができていないし2階にも一度も上がれないままなんです。
子供をどこかに預けて隅から隅まで・・ やりたいですね。

無垢床は本当にきれいですよねー^^
節が目立たなくて本当に良かったです!
早くここでゴロゴロしたいです・・
2008/01/20(Sun) 16:17 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
あっけ。。。
きれいな床でうっとり。。

ってしたら、またあっけ。。。
(ーΩー )ウゥーンお粗末にも程がありますわ。。。
建築関係者で見た目怖い私の兄を派遣して、mijupiさんの社長と設計士に渇を入れさせたい。。。
もうほんと不安ですよね。。。mijupiさんのほうが現場監督さんみたいじゃない。
お施主妻なのに、ふわふわわくわく完成を待ちたいですよね。。。

プロとして、是非!!恥じてほしいです。コレだけ施主に心労を掛けているのですから!その点に気付いているかすら謎ですが。。。

トラブルが、これ以上起こりませんように。。。ほんとに。頼みますよ。。。
2008/01/20(Sun) 16:47 | URL  | いろは★ #-[ 編集]
うーん・・・
この前のクレームが全然効果なし?って気がしてしまいますね(汗)
気付かずにそのまま天井になってたら・・・ありえないですよね!!
どうかどうか、これ以上何もありませんように・・・

それにしても、パインの床、いいですねー♪
うちは杉かパインかって聞かれて、パインだと白っぽすぎるかなーと思って杉にしたんですが、こうやって見るとパインもステキです。
うちはもう貼り終わった後だったので、貼ってるとこを見たかったわー。
2008/01/20(Sun) 20:12 | URL  | ゆん #-[ 編集]
こんにちは
勾配天井とは思えないような梁・束や火打ちが沢山入っているので、設計時に既に忘れられていたようですね。スカイライトをつけるのであれば当然勾配天井になるのが自然なので、忘れられるのも不思議ですが・・・

設計完了時には基礎と各階床、桁・小屋の伏図を貰ったと思うのですが、その時点でどちらかが気づく事が出来ればよかったんですけどね。残念でした。ダイニングのライトの打ち合わせの時にもそのあたりを見上げていたと思うんですけど誰も気がつかなかったんでしょうか?

今更火打ちや梁・束は取れないと思いますのでなるべくスッキリと見えるように化粧してもらうしかないですね。

二階の床が出来たら早速チェックですね。

2008/01/20(Sun) 21:24 | URL  | ぶな #-[ 編集]
ありえな~い。。。またですか。。
mijupiさんにしたら、「またかよ~。。」なことが
細かなものまで数えたらこれまでに何十回も起きてるんでしょうね。。
お察し致します。。
早めに気がついてよかったね、と言いたいところだけど
今まで何回この言葉をコメントしてきたか。。
だんだんそういう問題じゃない気がしてきます。
こんなことの繰り返しじゃ信頼が。。。
設計士さん、「そうでした。。」って、
言われて気がつくなら、言われる前にひとつひとつ
もっと真剣に考えてくださいって感じです。
抜けているというか、責任感が足りないというか
なんか軽いんですよね・・・家づくりに対する姿勢が。。。
社長のブログも 契約契約って、字がでかくて正直ひいちゃいました。。
なんだか社内ブログって感じで。。うぅ。。
もっと施主想いのビルダーであってほしいなと思います。
なんかキツくてすみません。。

フローリングウチも無垢ですが氷の上を歩いているようでした。
実際建物の中にあるバケツの中の水凍ってますし^^;
断熱材が入る前は外と変わらないかも。。
木材も水を含んでいるし冷え切っているんでしょうね。
2008/01/20(Sun) 21:27 | URL  | june*berry #gQ4vMuXA[ 編集]
こりゃどうしようもないですな。年配の方では身についた癖は
なかなか治らないっていいますしね。

ブログで書くとしたら、なるべく客観的に事実は事実として書いたら
良いんじゃないですかね。
「○○と図面に書いてあるのに、××が造作してあった」という、これまでの様な感じで。
ふてくされた感じだった。とか、ムッとしてた。とかヘラヘラ笑ってたとかは控えめに。

脚色無しなら、後で、いつ頃こういう事があったという記録にもなるんじゃないですか。(証拠にはなりませんけど)

でも、最後には、「この頃はこういう事でもめたけど、結局万事うまくいって良かったな~」という結果になると良いですね!

2008/01/20(Sun) 23:27 | URL  | おきらく旦那 #yzZvjdco[ 編集]
・・いろは★さんへ・・
ははは・・・  あっけ ですね(汗)
床、きれいでしょう~

おっしゃる通り、ふわふわわくわくと工事を見守らせてもらいたいとずっと望んでます。
ずっと緊張してチェックしてると自分もとてもイヤなヤツになった気がしちゃうし(>_<)

今後トラブルがあったらその都度ガンガン書いていきますんで(汗)
施主がブログやってるってことは普段よりもキッチリ社運をかけてるくらいに思って欲しいです。
2008/01/21(Mon) 00:38 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ゆんさんへ・・
私たちがあまり現場に行けない夫婦だったらどんな家になっていたんだろうって気がします(汗)
こういう間違いが多いので、正直言って大工さんの丁寧さとか施工がどうとかまで目が届かないんですよね(>_<)

うちも元々はパイン材のような明るい床は好みじゃなかったんだけど、こうして見てみるととても綺麗に思えて・・
良かったなぁ って素直に思えました♪
2008/01/21(Mon) 00:41 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・ぶなさんへ・・
設計時に忘れられてた可能性ありですか・・(>_<)

実は伏図ってもらってません。
こういうのって出すのがビルダーの義務なのでしょうか・・
展開図もなく我が家にあるのは打ち合わせの都度の図面だけです。
キッチリとした 「これが最終図面です」というものも存在しません。。

私たちはいくら図面を一生懸命見たって素人なので、「勾配天井になる」と聞いていたものは何も考えずにそういう施工になっていると考えていました。
・・この勾配の部分の仕上げをちゃんと確認したほうがいいですね。
2008/01/21(Mon) 00:47 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・june*berryさんへ・・
ごめんね(>_<) もう読むのしんどいよね(汗)

私もここの話を聞いた時は信じられない思いでした。
「またかよ~」じゃ済まないんですよね・・
ずっと続く精神的な疲労をどうしてくれるのかなぁ(涙)

「早めに気付いてよかった」んだけど、安心して任せていられないですね、こういう事が多いと。
・・っていうのを今後このビルダーを検討する人が読んだら、、って事までビルダーには考えてほしいです。

無垢床はやっぱり今の段階だと冷たいんですね。
断熱材が入ってちゃんと家が囲われてからが楽しみです。

2008/01/21(Mon) 00:52 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
・・おきらく旦那さんへ・・
先日クレームの長文メールを送った後におそらく社内でかなり打ち合わせや確認をしていると思うのだけど、肝心のプランを作った人があやふやな状態では周りもフォローし切れないんだろうと思います。

ここで書いていくとしたらできるだけ事実を淡々と記録していくようにしたいですね。
ムッとしていたとかヘラヘラしてたとか全力だったとかは控えめにします。

>でも、最後には、「この頃はこういう事でもめたけど、結局万事うまくいって良かったな~」という結果になると良いですね!

うぅ、ありがとうございます(涙)
それを願ってやみません(>_<)
2008/01/21(Mon) 00:56 | URL  | mijupi #q7XswXQk[ 編集]
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。