上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜、帰ってきた夫に今日の土地の話をするとかなり興味を持っていました。(そりゃそーだ)
週末に是非見に行こうということに。
しかしですね・・ 実はこの土地、ある決め事により色々と制約というか・・あるみたいで。
不動産会社の人は「大丈夫ですよ」と言うんだけど、やっぱり自分でも納得(安心?)したいじゃない?
ネットで検索しまくりました。
色んなページを読めば読むほど「本当に大丈夫なのかなー」「本当にこの土地、うちが買って家を建てられるの??」と疑問に・・
いえね、べつに疑っているんじゃないつもりなんですけどね(^^;
ただ、何かで読んだんだけど「営業さんの言う事を鵜呑みにするばかりでなく、ちゃんと自分が役所などで確認するべき」って書いてあったのでね・・

今日、娘を連れて行ってきました、法務局→市役所。
自分の住んでいる所から車で数十分、チャイルドシートの娘が愚図りませんように、と祈りながら出発。
土地の登記簿謄本をとり(初めてこんなことした!)、市役所の某部署で確認してきました。
結果は・・ うちが買って家を建てることはできそうです。 うひょー!!!
法律が変わらなければ将来売ることもできるそうです。なんだかドキドキしてきちゃいました。。

もしかしたらこれで辛かった土地探しから解放されるかもしれないと思うと泣きそう。
昨日、設計士さんに家の希望を伝えた時は「結構ボリュームありますね~」と言われちゃって、「でも最初に全部聞いておいた方がいいですから」ということで「まずはこれ全部叶えて間取りを作って見積もりします」ということになっています。
ほぼ100%予算オーバーだろうからいくつかの希望を諦めなきゃならなくなるだろうけど・・
それでもこの土地がご縁に思えてしょうがない私でした。


スポンサーサイト

【2006/10/13 16:49】 | 土地
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
 (申し訳ありませんが宣伝のみ・コピペ・ブログ内容と無関係の
   コメントは削除させていただきます)
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。